スポーツ

先発投手とリリーフ投手が“同姓同名”だったチームがある!

 現在の日本の総人口は約1億2000万人。もはや人によっては有名人と同姓同名の知人がいても不思議ではないが、夏の甲子園で1試合中に“同姓同名”選手が出現という前代未聞の珍事が発生したことがある。

 それが05年第87回大会3回戦。日大三(西東京)と対戦した前橋商(群馬)は先発にエースナンバー「1」をつけた冨田光紀(とみた・こうき)を起用。試合は激しい点の取り合いとなり、7回表の前橋商の攻撃を終えた時点で日大三に4‐6と2点のリードを許す展開となっていた。

 その裏、前橋商は1点を追加され、なおも2アウト二塁のピンチで投手交代。そして告げられてリリーフに出てきた背番号11の二番手投手も何と富田功樹(とみた・こうき)だったのだ。鈴木や山田、小林といった日本人に多い名字ならさもありなんだが、“とみた・こうき”での丸かぶり。この時は字が違っていたのでスコアボード上では区別できたのだが、しゃべるウグイス嬢も聞いた観客も混乱したのではないだろうか。

 なお、試合は世にも珍しかった“とみた・こうき”リレーも虚しく(?)6‐9で前橋商は敗退している。

 この同姓同名選手は後年、11年第93回大会に出場した聖光学院(福島)にも1番バッターでセカンドの斉藤佑希(さいとう・ゆうき)と2番バッターでセンターの斎藤湧貴(さいとう・ゆうき)がいて、続けてバッターボックスに入るという出来事があった(こちらも漢字の表記は違うため、スコアボード上での混乱はなかった)。さらに、06年第88回大会で早稲田実(西東京)を初優勝に導いた“ハンカチ王子”斎藤佑樹(北海道日本ハム)と同じ名前ということもあって、多数のメディアにも取り上げられたのであった。

(高校野球評論家・上杉純也)=敬称略=

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
2
下半身はいてない!?マギーの超ミニ丈スカートショットにファン騒然
3
出会って即関係!西野未姫がジャニーズと親密になった疑惑の番組とは?
4
大野智、39歳「誕生祭」は国交省も祝福する前代未聞の大盛り上がりだった!
5
「ハラさんを追い詰めたのは宮根誠司のような人」!ミヤネ屋に猛批判殺到の理由