芸能

ビートたけし「スポーツ大将」復活で注目される「イッテQ!」との数奇な因縁

 かつてはテレビ朝日の看板番組と言われ、ビートたけしを代表するバラエティ番組のひとつに数えられた「ビートたけしのスポーツ大将」が、10月から日曜日の夜8時台で復活。現在、視聴率20%を超える人気を誇るバラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)の裏番組となるだけに、今秋の改編の目玉としてテレビ界では注目を集めている。

「日曜日の夜8時台といえばNHK大河ドラマもありますが、最近は日テレ『イッテQ!』の独走状態。フジテレビが鳴り物入りで始めた『フルタチさん』も視聴率ひと桁台で、10月から7時台に撤退します。『スポーツ大将』の復活は『イッテQ!』にとって最大の“刺客”となるのでは…」(テレビ誌記者)

「スポーツ大将」は、1985年の4月から90年2月まで放送されたビートたけしの冠番組。たけしとたけし軍団&たけし軍団セピアが、様々なスポーツに挑戦、一般視聴者チームや芸能人チームとも対戦する、スポーツバラエティの草分けだった。途中「フライデー襲撃事件」で中断されるも、その後、みごと復活。2015年からはナインティナインも参戦して、特番が毎年1回放送されてきた。

「今年2月に放送された特番は、12.4%を記録。『五輪をテーマ』にするだけに、かなり期待が持てそうです」(前出・テレビ誌記者)

 ヒットの予感の根拠は、それだけではない。番組を切り盛りするたけし自身にあるという。

「たけしは、9月9日にはフジテレビの『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(フジテレビ系)で、総合司会を担当。さらに10月7日には大ヒットシリーズ映画『アウトレイジ 最終章』も公開される。北朝鮮と米・トランプ大統領の問題についても『お互い挑発しあって日本にミサイルを売りつける算段じゃないか』と発言するなど毒舌も冴え渡り、ノリに乗っています」(スポーツ紙デスク)

 さらに、たけしと「イッテQ!」には、ある因縁があるとも。

「もともと日テレの日曜夜8時の枠は、85年から96年まで続いた伝説のバラエティ番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』をやっていた枠。ATP賞96でも、長寿大賞を受賞しています。実は07年から始まった『イッテQ!』は、その記録に迫っています。たけしとしては阻止するのは自分しかいない、と思っているはず」(放送作家)

 始まる前からヒートアップしつつある裏番組とのバトル。今から期待が高まるのである。

(窪田史郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
2
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
5
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!