女子アナ

フジ久代萌美、「ブスパン呼ばわり」以上の「芸人の玩具扱い」に同情集まる!

 さすがにもうそろそろやめた方がいいのでは?

 9月2日放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)で、アシスタントの同局の久代萌美アナがまたもや共演した芸人に壮絶にイジラれた。番組の締めくくりに数名の芸人たちがギャグを披露するコーナーで登場した「お見送り芸人しんいち」が久代アナに捧げるという妄想デートソングをギター演奏で披露。

 しんいちは久代アナの自宅デートを想定したシチュエーションの妄想ソングを歌ったが、その内容は前半の歌詞では夕食後に久代アナが自身を寝室に手を引っ張っていき、みずからブラウスを脱ぐという妄想全開の流れをゆったりとしたテンポの演奏かつ優しい声で歌いあげた。

 しかし、「ブラウス脱ぐ、久代アナ~」の歌詞の後に、急に演奏のテンポが早まり、荒々しい演奏になるとしんいちは久代アナのアンダーウェアを「ボロボロ」「ヨレヨレ」と表現した歌詞を乗せ、「♪うちのおかんと同じ景色~」と、勝手な妄想でイジりまくり。

 しんいちの久代アナへの妄想ソングは初めてではないが、彼以外にも久代アナは芸人たちにイジられており、同番組の2月放送回では鬼越トマホークの金野博和が「フジテレビにしてはあまり可愛くねーんだよ」と直球辛口コメントをぶつけられ、目をウルウルさせる場面まであった。そのためネット上では「絶対、久代アナにとってこの番組はマイナスだろ」「久代アナは女芸人じゃないんだぞ」「こんなんで笑ってたら、いじめを見て笑ってるようなもんだろ」といった声が上がっている。

「とんねるずの石橋貴明は久代アナと初共演した際に“ブスパン”というあだ名つけましたが、その頃から久代アナいじりが激化したように思います。番組では久代アナをイジればウケる空気は少なからずありますが、妄想とはいえここまでイジられるのは気の毒ですよ」(エンタメ誌ライター)

 久代アナの1年後輩の三上真奈アナも久代アナ同様地味なイメージが強かったが、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧とお泊り愛をキャッチされ、先日にはヤクルトの小川泰弘投手と熱愛が発覚したばかり。久代アナも大物男性のハートをハンティングして芸人たちを見返してやってほしいものだ。

(田中康)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川藤幸三が阪神×ヤクルト戦解説「実況アナをブチ切れ恫喝」に退場勧告
2
ベルーナドームは過酷すぎる…西武「札幌移転」再燃で「ゼロからチームを作り直せ」ファンの懇願
3
救急車出動!広島マツダスタジアム「球場観戦離れ」が進む「地獄のデーゲーム」
4
西武が狙う「3度目の駆け込みトレード」高レベルの投手をヤクルトに放出して打てる野手を…
5
大宮アルディージャから「バロンドール」候補入りか!J3独走でアンチだらけのFW杉本健勇がついに覚醒