政治

山尾志桜里、新幹線車内写真でも判明したイケメン弁護士との「固すぎた絆」

 自民党の今井絵理子参院議員に続いて、今度は民進党も! 幹事長内定を取り消された山尾志桜里衆院議員と、イケメン弁護士との不貞疑惑が9月7日発売の週刊文春で報じられた。同誌では、今井氏が7月27日に、週刊新潮で報じられたのと同様に、山尾氏が「不貞相手」の弁護士と東海道新幹線のグリーン車で並んで座る写真が掲載されたのだ。

 今井氏と違って手つなぎこそなかったものの、隣同士に座る姿からは仲睦まじい様子が伝わってくる。週刊文春によるとこの時は、山尾氏が名古屋駅の窓口で2人分の乗車券を手配したとのことだが、いずれにせよ2人が隣同士に座ったのは意図的であり、「偶然、隣同士になった」ことは有り得ないという。鉄道事情に詳しいライターが語る。

「山尾氏をはじめとする国会議員には、新幹線のグリーン車にもタダで乗れる『鉄道乗車証』(JRパス)が支給されています。このパスを利用して発券した乗車券には『乗車証[国会]を携帯して下さい』と印字され、その席に座っている人が国会議員だとわかる仕組みです。そして議員が一人で乗車する場合には、隣の席を必ず空席にするというのが暗黙のルール。秘書を伴う時には議員側から2席並びでの発券を依頼する必要があります」

 つまり新幹線で国会議員の隣に座るためには、あくまで国会議員から申請してもらう必要がある。ちなみに「鉄道乗車証」で料金が無料になるのは国会議員本人のみ。たとえ公設秘書であっても料金は必要であり、山尾氏に手配してもらったところで弁護士分の料金がタダになるわけではない。

 それでもなお山尾氏が2人分の席を手配したということは、隣同士で座りたいという強い意志の表れと言えそうだ。そんな山尾氏には「今井氏の件から何も学ばなかったの?」という疑問がぶつけられるに違いないだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
ともさかりえ、アラフォーバスト「前屈み渓谷」「圧迫こぼれ」躍動写真に騒然
3
新井恵理那、「コスプレ7変化」披露で大反響呼んだエグすぎる“爆裂バスト”
4
小泉今日子が言及した「安室奈美恵が引退しちゃった」ワケ
5
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合