政治

天才テリー伊藤対談「上西小百合」(3)所属したい政党が見つからなくて…

テリー 単純に興味があるんだけど、議員の給料っていくらくらいもらえるの?

上西 この前、確定申告をしたら1700万円でしたね。あと、政党に入ってる方は「政党助成金」がだいたい月100万円ぐらい、その他に文書・交通費があります。

テリー あ、よく政治家がちょろまかしてるアレだ。

上西 そうです。でも、あれは「基本的には何に使ってもいいですよ。領収書を添付する必要性はありません」という形でいただいていますから。議員って本当にお金がかかるんです。

テリー 例えば、どういうことで?

上西 小さい話だと、年明けにいろいろなところから新年会の招待状が来ますけど、全部会費がいりますから。5000円から始まって、場合によっては2万円とか。

テリー 招待されているからタダ、というわけではないんだ。

上西 基本的には払いますよね。それで1月は100万~150万円ぐらいかかるんですから。夏はお祭りもありますしね。あと、議員になったら毎日飲んでいるので、痩せる暇もなくて(苦笑)。毎日飲むのが仕事みたいなもんですから。

テリー それ、好きだから飲んでいるんじゃないの。

上西 嫌いじゃないですけれど、1日20件くらい会合や祭りなんかに参加したら、単純計算で20杯ですからね。土日なんか、朝から晩まで飲んでますよ。つがれたら、とにかく全部飲まないといけないんです。

テリー それはしょうがないよね、そういうところで顔を売っておかないと。でも、次の選挙では落ちちゃうんじゃないの?

上西 何言ってるんですか、受かりますよ! 私、頑張ってますもん(笑)

テリー ええっ、それはまた強気だね。

上西 基本的には今、党を選ぶ小選挙区制なので、人を選ぶ選挙じゃないんですね。なので、当選する確率の高い、自分の思想信条と似通っている政党に、次の選挙までに入らないといけないんですけれど。

テリー じゃあ、どこに行くの? だって、国民ファーストの党は無理だよね。上西さん、絶対、小池(百合子)さんに嫌われそうだし。

上西 そうですね。

テリー あと自民党、共産党も無理でしょう。

上西 だから、今の段階でどこに行きたいとは、はっきり言っていないんです。野党も今、グチャグチャしてますし‥‥これから年末にかけて、いろいろ動き出すと思いますけど。

テリー でも、魅力的な党が現れるのを待っている場合じゃないよ。絶対、年内に解散があるから。

上西 いや、解散は来年ですよ。だって自民党も、今の段階で選挙しても得なことはないですし。

テリー 逆だよ、今やるほうが得じゃない。国民ファーストが出てきて、そっちに細野(豪志)さんとかが流れていったら、人気が出てきちゃうから。今すぐとは言わないけど、もう少しほとぼりが冷めたら、俺は選挙をやると思うな。

上西 でも冷静に考えても、魅力的な政党ってないんですよね‥‥これからの動きを見てから判断します。

テリー 現職だから、強いことは強いよね。地元ではこのぶっちゃけトーク、意外と支持されているんじゃないかな。上西さん、デリカシーはないけど裏もないから(笑)、その辺りは信用できるよね。

上西 やめてくださいよ、ちゃんとデリカシーありますから(笑)。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
2
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
3
注目はF胸だけじゃない!土屋太鳳、同性人気も集めた“開き直り肌見せ戦略”
4
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!
5
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”