スポーツ

プロ野球「激変ストーブリーグ」裏速報(2)楽天・三木谷オーナーの現場介入で監督交代?

 監督人事も正念場を迎えている。最後までCS出場を巨人と争ったのは、横浜DeNAのラミレス監督(43)だ。

「フロントは、CS出場を逃せばアウトの方針を決めていた。現場のコーチや選手の評判は悪くありませんが、高田繁GM(72)が、投手交代のまずさや、投手を8番に置く打順固定など、その頑固すぎる采配をまったく評価していません。高田GMを信頼している南場智子オーナー(55)も同じ意見です」(球界関係者)

 ラミレス監督は契約最終年で、次期監督の有力候補としては、生え抜きの三浦大輔氏(43)が控えているため、即交代OKの状況にあるようだ。

 さてパ・リーグでは、2位争いを繰り広げているにもかかわらず、2年目の楽天・梨田昌孝監督(64)がピンチを迎えている。楽天は昨年の5位から浮上。開幕から大旋風を巻き起こしたため、梨田監督の続投はほぼ間違いないと思われていたのだが‥‥。

「3位に終わって本拠地のCS開催を逃したうえ、CSでもあっさり負けるようだと退任を突きつけられます。梨田監督のクビが危ないのは、もちろん三木谷オーナーの意向です」(地元のメディア関係者)

 実は、楽天の首脳陣にとっては恐怖となる、三木谷オーナーの現場介入が2年ぶりに復活し、梨田監督を悩ませているというのだ。

 周知のとおり、楽天はデーブ大久保前監督(50)の時代、三木谷オーナーがFAXで打順などの選手起用を直接指示し、チームがバラバラになった過去がある。

「ファンから猛烈な批判を受けた三木谷オーナーは、星野仙一氏(70)を副会長に据えてカモフラージュし、現場介入を我慢してきました。ところが序盤は快調だった今年も、ケガ人が出てから急落すると、また悪い病気が出てきたんです。今回の指示はLINEで来ていたそうですが、梨田監督が、その指令をたびたび無視するものだから、オーナーの逆鱗に触れている」(前出・地元のメディア関係者)

 三木谷オーナーは、監督交代の準備をフロントに指示し、オーナーの腹案では、元メジャーリーガーの松井稼頭央(41)が筆頭候補だという。今年10月で42歳。本人は現役続行を希望しているが、もし監督となれば、当然、引退ということになる。巨人・高橋由伸監督(42)のように不本意な就任劇となれば、さらなる波紋を呼ぶかもしれない。

 その高橋監督も、初のCS進出を逃せば「進退伺」を提出するともっぱらだったが、それを阻止すべく、老川祥一オーナー(75)が来季続投を明言して、予防線を張っていた。

「それでもフロント内では『チーム編成を変えるために、いっそ4位になったほうがいい』との声が上がっていた。結局、後半にチーム成績を上昇させたのは、阿部慎之助(38)、村田修一(36)、マギー(34)といったベテランのスタメン起用。これをよしとすれば、チームの若返りは見込めず、また来年も将来に不安を抱えたまま戦い続けることになるでしょう」(球団関係者)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
2
石田ゆり子「すっぴん」動画で指摘され始めた“奇跡の50歳”の限界
3
木下優樹菜、夫以外の若い男性との密着公開で「こんな奥さん無理」批判の嵐!
4
田中圭&武田玲奈「ボートレース」CM炎上も「指摘する人は欲求不満!?」の声
5
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”