芸能

お茶目すぎ!木村多江が秘かに楽しむ「盆栽アテレコ」とは?

 放送中の深夜ドラマ「ブラックリベンジ」(日本テレビ系)で主演を務めている木村多江。無実の罪で夫は死に追いやられ、自分も流産などのひどい目に遭ったことで復讐を誓い、週刊誌契約ライターとなった今宮沙織を好演している。

「薄幸が似合う女」と呼ばれ、独特の魅力を放っている木村だが、このドラマで演じるのは狙った獲物のスキャンダルをつかむため、執念を燃やすアグレッシブな女。10月5日放送の「PON!」(日本テレビ系)に番宣で出演した木村は「疲れすぎると電信柱とかにもアテレコする」という妄想癖を明かし、番組が用意した盆栽に即興でアテレコしてみせたのだった。

「影のあるムードを持つ木村ですが、盆栽を『右枝くん』『左枝くん』などいくつかに分け、声色を変えてお互いが『枯れているかいないか』を会話するアテレコを楽しそうに披露しました。盆栽といえば日本が世界に誇る文化の1つですが、木村はなぜか『サマンサ』という外国人女性と思しき名前をセリフに盛り込み、番組コメンテーターの椿鬼奴や木下優樹菜を笑わせていました。木村はアテレコを終えると『妄想は好きですけれど、いつもこんなことをしているわけではなくて、疲れすぎるとするんです』と恥ずかしそうに早口で言い訳していたため、ネット上では『言い訳込みでかわいい』『薄幸そうでいてお茶目』『ギャップ萌え』などの声が続出しました」(テレビ誌ライター)

 木村には出し惜しみせず、もっとお茶目な素顔も見せてほしいものだ。

関連記事:木村多江が明かした「夫とのなれそめ」に「アウト!」の総ツッコミ http://www.asagei.com/excerpt/88230

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
2
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
3
鈴木紗理奈“吹き出物”告白に相次いだ「原因は木下優樹菜だろ」のヤユ!
4
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
5
クロちゃんのアイドルプロデュース企画に「最高すぎる!」ファン大絶賛のワケ