女子アナ

阿部哲子と関谷亜矢子、元日テレ美女アナ「同番組MC対決」の明暗!

 いまやテレビ各局を退社したフリーアナの“駆け込み寺”と言われる「TOKYO MX」テレビ。元TBSアナの田中みな実が「ひるキュン!」、元フジテレビアナの本田朋子や元日本テレビアナの上田まりえが「5時に夢中!」、元日テレアナの町亞聖、元NHKアナの久保純子、元フジアナの宮瀬茉祐子が「モーニングCROSS」に出演している。

 そして、阿部哲子と関谷亜矢子である。2人とも日テレ出身のフリー。しかも、同局夜のバラエティ帯番組「バラいろダンディ」で、阿部が月曜~木曜、関谷は金曜のアシスタントを務めているのだ。

「人気番組なうえ、同じ日テレ出身ということで、2人はよく比較されます。結論から言うと、阿部の評価は高く、関谷も悪くはありませんが、阿部の陰に隠れた存在になっています。この番組では、阿部のトークは噛むこともなく、キレキレ。特に木曜レギュラーの梅沢富美男をあしらう発言は見ていて面白いですね」(テレビ誌記者)

 たとえば、2017年5月4日放送の回では、梅沢は「阿部ちゃんと温泉に行きたいです」と、まさかの“混浴オファー”。しかし阿部は「う~ん、(その夢)はかなわないね!」と、速攻で拒否してスタジオ内は笑いの渦に包まれた。

「5月に離婚していたことが明るみになった阿部は、吹っ切れたのか、トークにさらにキレが出てきました。今が“旬”の女子アナの1人だといえます」(前出・テレビ誌記者)

 一方、あまりご本人にとってはありがたくない評価を受けているのが関谷だ。ネットでは「これが、かつて美人アナといわれた関谷さん?」「顔のシワとたるみがすごい」「おばさんというより、おばあさん?」と、劣化ぶりが指摘されているのだ。

「関谷は現在53歳です。ある程度の劣化は仕方がなく、逆に言えば、この年齢になってもフリーで活動していること自体、もっと評価されてもいいと思います」(前出・テレビ誌記者)

 10月6日に放送の同番組では、韓国で60歳近い女子アナがニュース番組に登場し、好反響が起きていることを伝えた。この報道を受けて、関谷は「そもそもニュース番組の女子アナに若さは必要?」と不満げに疑問を呈した。

 そんなことを言いたくなる心情もわからなくはないが、関谷には気持ちを切り替え、五十路淑女アナとして、まだまだ活躍してほしい。

(石田英明)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
2
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
有吉&夏目、“バレなかった逢瀬現場”を推察した今田耕司の「意外な着眼点」
5
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場