スポーツ

浅田真央、ホノルルマラソン挑戦で待ち遠しい「27歳の汗」!

 プロスケーターの浅田真央が、12月10日にハワイで開催されるJALホノルルマラソンに挑戦することが、10月12日に明らかになった。4月に現役を引退、プロに転向した浅田にとって、新しい世界への挑戦となる。

「マラソンを走りたい気持ちを前から持っていた浅田は、今回のマラソンで4時間半切りを目標に掲げています。初挑戦のフルマラソンで4時間半切りは、なかなかハイレベル。専属トレーナーと練習を重ねていますが、身体能力の高い浅田であれば十分可能じゃないでしょうか」(スポーツ紙記者)

 9月25日、27歳の誕生日を迎えた浅田は「新潟米コシヒカリ新CM発表会」のイベントに出席。その際、記者に27歳の抱負を聞かれ「ゆっくり歩くのではなく、走りぬきたい」とコメント。「ワクワクしている」と胸のうちを明かした。この時からすでに、ホノルルマラソンへの出場を密かに決意していたものと思われる。

 浅田は9月17日に自身のインスタグラムも開設。こちらにもホノルルマラソンに向けた練習風景をアップする予定だという。インスタ開設日当日には、さっそく真央ファンから「真央ちゃん!インスタ開設待ってました!」「真央ちゃんインスタ始めてくれて、ありがとう~」など喜びのコメントが数多く上がり、開設から約1カ月たった現在までに6万4000人あまりのフォロワーがおり、根強い真央人気がうかがえる。

 とりわけ“ホノルルマラソンへの挑戦”が明らかになった12日朝には、すぐさまフォロワーから「マラソン応援しています!頑張ってくださいね!!」「ニュース見ました…朝から力を貰いました。応援してます♪」など多くの声援の声が寄せられた。

 ちなみに姉の浅田舞は2013年に名古屋ウィメンズマラソンに出場し、タイムは5時間4分32秒だった。浅田は、姉を上回るタイムに照準を合わせてきた。

「引退したとはいえ、現役時代から切磋琢磨してきた二人。姉の舞は、8月に初めて舞台に挑戦するなど活躍の場を広げています。真央も4時間半切りという高い目標にチャレンジすることで、現役時代の充実感を味わいたいのではないでしょうか。9月25日に27歳となった真央は、現役時代よりも体はやはりより女性らしくなっている。玉の汗をにじませ、懸命に走る真央の姿にも興味が集まるでしょうね」(前出・スポーツ紙記者)

 12日には文化活動で業績をあげた個人や団体に贈られる「菊池寛賞」も受賞。引退してもなおチャレンジし続ける浅田姉妹にはますますエールを送りたい。

(窪田史郎)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」…2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!
5
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!