芸能

トーク力0点!?にゃんこスター・アンゴラ村長「生き残り策」を業界通が指南

「キングオブコント2017」で準優勝の成果を収め、一躍大ブレイクを果たしたお笑いコンビ・にゃんこスター。直後にツッコミ担当のスーパー3助とボケ担当の女芸人・アンゴラ村長の交際が発覚した話題とともに立て続けにバラエティ番組に出演、コンビ間の恋愛エピソードも披露した。

 11月6日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)では、アンゴラ村長が幼少期からの「憧れの人」である元「モーニング娘。」の辻希美と初対面。「ミニモニ。ジャンケンぴょん!」のダンスを辻とともに踊り、番組を盛り上げた。また、10月26日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)など、ピンでの出演も目立つアンゴラ村長だが、お笑い業界における“率直な評価”は──。

 彼女について「1カ月、いろいろな番組に出ているのを見る限り、トーク力は『0点』ですね」と厳しい評価を下すのは芸能事務所関係者だ。続けてもらおう。

「芸歴が浅く、先輩芸人のトークに割って入れないのは仕方ありませんが、自分のコメントで会話の流れを止めてしまうのは致命的。とはいえ一朝一夕に身につくものでもなく、注目を浴びているうちに改善させるのは極めて難しいでしょう」

 さらに「早稲田大学の文学部を今年の春に出たばかりですから、クイズ番組はそこそこイケるはず。ただ、『Qさま!!』(テレ朝系)のような番組は事前の対策なしでは勝てっこない。忙しい今、クイズ番組対策をするのは時間的に不可能でしょうね」と続けるこの関係者によれば「それでも、彼女が目立ちうるジャンルはありますよ」という。

「“不思議キャラ”を活かせる大喜利です。発想を純粋に見せることができますし、間の悪さもトークほど問題にならない。『IPPONグランプリ』(フジテレビ系)からもオファーが来るのではないでしょうか」

 辛口ではあるが、このアドバイスを生き残りに活かして、頑張っていただきたい。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
5
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!