特集

松坂とイチロー「明暗が分かれそうな去就」

Sponsored

 ソフトバンクがCSファイナルステージを突破してから数日後、松坂大輔は、何かを思いつめたかのような表情でヤフオクドーム内の球団事務所に姿を見せた。実はこの前段階で、球団側から来季契約について、一度出場登録を外し、新たにコーチ契約を結び直して選手としての復活を目指す案を提示されていた。ところがこの日、松坂はその譲歩案を拒否しにきたのだ。

「現役を続けたいと思っています。今の気持ちのままでは僕にコーチなど務まるわけがないです。燃え尽きるまでマウンドに立つ覚悟です。他球団で何とかもうひと暴れしたい」

 松坂はそう熱く語りかけたと聞く。だが、その場に居合わせた球団幹部は松坂の言葉に思わず耳を疑ったという。そればかりか、今回のコーチ契約プランが破談になったことで、孫正義オーナーと王貞治会長も松坂に心底アキレ返っていたというのである。

「これまでもオーナーと会長は松坂を一貫して擁護し続けていた。特にオーナーは松坂がまったく働かなくても『彼の存在自体がチームに好影響を与えている』と信じて疑わず、文句を口にすることもまったくなかった。ところが、腐心しながらも何とかまとめ上げたコーチ就任プランを松坂本人が一蹴。その不義理によって、それまでかばい続けていたオーナーと会長、ホークスの幹部たちもブチ切れて『じゃあ勝手に出て行けよ』となったんです。球団と親会社のトップに総スカンを食らって出て行ったのだから、ホークスとはもう完全にケンカ別れと言い切っていい」(球団関係者)

 推定で3年12億円もの破格契約を結びながら、1軍登板はたったの1回。右肩の負傷も手伝ってコンディションは崩れっぱなしとなり、3シーズンもの間、まともに働くことができなかった。今や商品価値が「ストップ安」のレベルまでに急落した元怪物に救いの手は差し伸べられるのだろうか。

 一方、時を同じくしてマーリンズから「クビ」となったイチローは、メジャーで他球団から熱視線を浴びているという。

 2人のスーパースターの去就はいかに──。

 詳細は11月14日発売の週刊アサヒ芸能11月23日号にて。

Sponsored by 株式会社徳間書店

カテゴリー: 特集   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲、「三浦翔平が交際宣言」よりも祝福した“劇的な顔面変化”!
2
「おい!フジテレビ」指原莉乃、AKB48選抜総選挙スピーチ中のCM寸断に苦言
3
佐藤健もクギ付け!?綾瀬はるかの激ヤバ“胸揺れ”シーンに期待の声
4
“アンダーウエア”がガチ見え!? 岸明日香ファンが大興奮した「神」画像!
5
にゃんこスターが準優勝に終わったのは「この能力」に欠けていたから!?