芸能

夏帆の「危険運転」をほう助?TBSの無謀企画に非難殺到!

 11月16日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)で、危険極まりない企画がオンエア、視聴者からひんしゅくをかっている。出演したのは女優の夏帆。同局の連続ドラマ「監獄のお姫さま」の番宣で登場。彼女の長年の願いを叶えるため、番組がいろいろお膳立てした一部始終が放送された。

 夏帆は18歳で運転免許を取得したものの、26歳の現在に至るまで運転経験2、3回というペーパードライバー。「どうやってエンジンかけるのかわからない」というお手上げ状態にもかかわらず、何と「夜の高速道路をドライブしたい」というのが積年の夢だというのだ。番組では免許取得女性の4割近くがペーパードライバーで、改めてペーパードライバー向け講習を受講する人が少なくないことを報告。そこで夏帆もそれに挑戦したのだ。

「夏帆はマンツーマンで講習を受けていましたが、その時間はたったの3時間。最初はチェンジレバーの扱い方もわからず、名称を呼ばれてもピンと来ていないありさまでした。ようやく車を発進させても、車幅がうまく取れず、赤信号で発進させようとしたり、タイヤが乗りあげても元に戻す方法すら思いつかず、車庫入れを成功させるまでに30分かかるなど、悲惨な状況が続きました。MCの有吉弘行らは夏帆のドジっ子ぶりを初めのうちは笑って面白がっていましたが、そのうち真顔で『危ない!』を連発するようになったんです」(芸能ライター)

 番組が用意した真っ赤なオープンカーに乗り込んだ夏帆が、ドライブを楽しむことに。夏帆の隣にはいざという時のために指導教官もスタンバイ。「自分で高速に入るのは初めて!」と興奮しきりで合流地点にスロースピードで突入した。高速に入ると、用意した音楽を掛け、首を振りリズムをとるなどノリノリモードで終了したのだが、

「見ていてハラハラさせられたよ。ペーパードライバーに講習を受けさせただけでいきなり夜の首都高速をドライブさせるというのは、専門教官が指導、同乗したにせよ、あまりにも危険。自動車はおもちゃではないし、走る凶器になりかねない。あおり運転だってあるし、もらい事故の危険だってないとは限らない。一から考え直すべき企画だったのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)

 夏帆の度胸の良さだけは十分過ぎるほど伝わってきたが…。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”