スポーツ

天才テリー伊藤対談「大仁田厚」(3)実現できなかった馬場・猪木戦が…

テリー FMWの全盛期はスタジアムも満員になって、チケットも入手困難。当時は、すごい収入だったんじゃないですか。

大仁田 年間17億円稼いだ時もあったんですが、意外と儲からなかったです。

テリー ええっ、そりゃまたなんで?

大仁田 全日本、新日本はバックにテレビ局がついているから、付帯設備なんかはあっちが持ってくれるんですよね。うちの場合、例えば横浜スタジアムでタイガー・ジェット・シンと戦った時なんかは「人工芝の上にべニヤを敷いてくれ」と言われて、まずそこで4000万円かかるわけです。

テリー ああ、なるほど。爆破の火で人工芝が燃えちゃうとまずいから。

大仁田 他にも、移動費みたいな経費も全部自分持ちですからね。17億円稼いでも、手元に3億円残ったかどうかくらいなんですよ。

テリー それだけ稼げただけでも、大したものじゃないですか。

大仁田 何言ってるんですか、今の俺があるのは「元気が出るテレビ!!」のおかげですから。「炎の大仁田 涙の男塾」っていうコーナーを任せていただいたおかげで、他のバラエティー番組にも出演することになりましたからね。

テリー あれがきっかけになったのかもしれないけど、やっぱり大仁田さんの個性が強力なんですよ。

大仁田 あ、今思い出しましたけど、恵比寿ガーデンプレイスで偶然(ジャイアント)馬場さんとお会いした時に「電流爆破、やりませんか?」って聞いたことがあるんです。

テリー ええっ!? それ、おもしろいなぁ(笑)。

大仁田 そしたら馬場さん、「おい、大仁田、それ痛いのか」って(笑)。俺、それを聞いた時に「すごいな」と思ったんですよ。

テリー ハハハ、それはすごいわ(笑)。

大仁田 だから、馬場さんに「これこれ、こういう流れで、俺が全部仕切ります。最後は俺が爆破で倒れますから」と、話したんですけど、最終的に「だけどな、ジャンボ(鶴田)とか三沢(光晴)が反対するからダメだ」と。じゃあ聞くなよ、という話なんですけど、その話の受け方が、プロレスとまったく同じなんですね。

テリー ああ、相手の技を全部受けますものね。

大仁田 馬場さんは、相手を光らせてこそプロレスラーだっていう人でしたから、今考えると、そういうことなんですね。

テリー いや、次元が違いますよ。

大仁田 今だから言えますけど、実は(アントニオ)猪木さんとも試合をする方向で裏交渉が進んでいたことがあったんです。その時、猪木さん側から提示されたのが、2つのリングにハシゴをかけて‥‥みたいな話で。

テリー それ、おもしろい! 2つのリングを行ったり来たりするんだ。

大仁田 でも、結局はうやむやになってしまって。基本的に猪木さん、俺のことを嫌いなんですよ。

テリー ああ、それはちょっとわかるな。2人ともアイデアマンでしょう、タイプが似てるから、どこかでぶつかるんだよ。

大仁田 かもしれないですね。だから、今度の引退の際に猪木さんに挨拶に行こうと思って、連絡してみたんですよ。向こうも忙しかったみたいで、実現しなかったですけど。

テリー それはきっと「どうせまた、引退撤回するんだろう?」って思われているからでしょう(笑)。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
5
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き