政治

2018年がわかる「激動の核心」<国際紛争>(2)米中衝突の可能性すらある

 金正恩氏が暴走する近未来がこうも予測されるのであれば、やはり気になるのは、米朝軍事衝突の可能性である。

 なんと韓国・国家情報院の関係者は最近、取材にこう証言したのだ。

「3月の平昌五輪後に米朝が武力衝突するとの見方がある。というのも、米国はもうあまり時間がないと考えているからだ」

 事態は切迫しているというわけである。

 ジョージタウン大学の安全保障専門家であるオリアナ・スカイラー・マストロ教授は、アメリカと北朝鮮の衝突が避けられない状況になった場合の最悪シナリオすら指摘している。

「中国は戦後のことを見据えて躊躇することなく北朝鮮に軍を送り込む。そうなれば、北朝鮮を掌握するために、米中が衝突する可能性も考えられる」

 ところで、一度冷静になると、米国は18年の国内情勢を鑑みて、北朝鮮情勢にどこまで足を突っ込むことができるのだろうか。というのも、アメリカは11月に重要な中間選挙を控えているからだ。現在、与党・共和党が過半数を占める下院は全ての議席が改選、かろうじて過半数を占めている上院も一部が改選される。

 山田氏が解説する。

「これはトランプ大統領のその後の政権運営を左右する重要な選挙ですが、現状で分析すれば、野党の民主党が上下院とで過半数を得るのは難しそうです。というのも、州単位で見ると、16年の選挙同様、今も共和党への支持が多いからです。そうなれば、トランプ大統領がさらに自信を深め、北朝鮮問題をはじめ、独自路線でアメリカを牽引することになるでしょう」

 もしトランプ大統領が議会を引き続き支配し、ずっと悩まされ続けている「ロシア疑惑」が下火になれば、話題作りで支持を獲得してきた大統領が突飛な動きをする危険性はある。北朝鮮との緊張関係をさらにあおるかもしれず、それが引き返せない軍事衝突につながっていく──。

 ちなみに、トランプ大統領誕生とイギリスのEU離脱を、下馬評に反して予測したイギリス人占い師クレイグ・ハミルトン・パーカー氏はこう予測している。

「恐らく18年1月中には、北朝鮮の金正恩は失脚するでしょう。ただ理由は米朝戦争ではなく、国民に引きずり降ろされることになりそうです」

 いずれにせよ、激動の国際情勢となりそうだ。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(上)
2
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(中)
5
胸がチャイナドレスを突き破りそう!夏菜のバストショットが艶っぽすぎるッ