女子アナ

有働由美子アナ「あさイチ」卒業問題で問われるNHK“次の一手”

 1月11日、NHK上田良一会長が東京渋谷の同局で定例会見を行い、朝の情報番組「あさイチ」の司会を務める有働由美子アナの卒業問題に触れ、“いま現在、検討中”であることを明らかにした。

「編成局の担当者も来年度の番組の担当については、検討中で何も決まっていないとコメントしています。ところがスポーツ紙の取材によるとNHK関係者は『卒業する形になる』ことを認めているようですね。現在有働は、500人いるNHKアナの中で15%しかいないチーフアナウンサー。局長級のエグゼクティブアナウンサーへの昇進も間近と言われています。自分が帯番組のレギュラーを持つことで、若いアナウンサーの活躍の場を奪っていると考え、卒業を願い出たのではないかと見られています」(テレビ誌記者)

 はたして有働アナは、「あさイチ」を卒業するのか。“有働の卒業問題”を巡っては、取材合戦も過熱していると言う。「あさイチ」で人気の“朝ドラ受け”の場面でもこんなやり取りが…。

「10日の朝ドラ『わろてんか』の中で、高橋一生演じる伊能栞がマスコミの突撃取材に襲われるシーンを受けて、『あの時代から突撃取材ってあったんですね』とコメント。週刊誌の記者が朝早く有働の自宅まで取材に来ていたことを明かすと、これに対して井ノ原が『また来たのか!?来るんじゃないよ、家まで!』と一喝する場面がありました。この井ノ原のコメントに対して、ネット上で放送中から喝采が上がりました」(エンタメ誌ライター)

 Twitterでは「代わりに抗議するイノッチ最高にカッコイイ」「井ノ原くんの男らしさを再認識しました」といったコメントとともに、「コンビのやり取りが見られなくなるのは淋しい」との声も上がるなどザワザワ。

過熱する“卒業論争”についてはこんな見方もある。

「NHKとしては、有働アナの『あさイチ』卒業を受けいれた後は、フリー転身を防ぐ意味でも報道系のキャスターなど“格上”の番組を用意するんじゃないでしょうか。人気・実力ともに兼ね備えた有働アナが4月改編でどうなるか、NHKの“技量”が問われるところです」(放送作家)

 有働アナの動向がますます注視される。

(窪田史郎)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(下)結婚で明石家さんま芸能界引退!?
2
「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!
3
桑子真帆を筆頭にNHK勢が躍進のヒミツ/「女子アナランキング」考察(下)
4
木下優樹菜がまた男に触らせてる!旦那無視のインスタ投稿は「ヤンキーの業」?
5
“若い時から”の声も… 工藤静香、「シワが増えるわ」の自虐発言に暴言の嵐