芸能

小室哲哉の不貞報道で「週刊文春」に批判が集まる夫婦の複雑事情!

 1月18日発売の「週刊文春」が、音楽プロデューサー・小室哲哉の看護師との不貞疑惑を報じている。小室は、妻で療養生活を送っているKEIKOが大分の実家に帰省している間、自宅で看護師のAさんと10時間以上にわたって2人ですごしたという。この時だけではなく、2人はKEIKOが不在の時、小室の自宅、Aさんの自宅、そして都内の高級ホテルなどで頻繁に逢瀬をかわしていたのだ。

「この報道に対して、ワイドショーのコメンテーターの意見は二分。不貞であることを断罪する人もいれば、『不貞はいけない』ということを前提にして、それでも小室が吐露した、KEIKOに対する感情が『恋愛感情』から『父性愛』になってしまったという“寂しさ”に同情する人もいました。また、ネット上では、そんな心が弱った小室につけ入った看護師に対するバッシングも少なくありません。そして、同様に批判の声を集めているのが『週刊文春』。『(小室は)そうやってバランスを保っていたんでしょ。これで離婚にでもなったら文春のせい』『よそんちをつついて叩いてぶっ壊すことしか考えてない』『何でもかんでも暴けばいいってもんじゃない』など、小室とKEIKOに対する同情からとも思われる文春バッシングも目立ちますね」(芸能ライター)

 小室のKEIKOとの夫婦関係の複雑さもあいまって、これまでの不貞騒動とは少々違う展開を見せているこの騒動。はたして療養生活を続けるKEIKOの心情は──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
3
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
4
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
5
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!