芸能

登坂アナの出演辞退で噴出する「安住紳一郎待望論」とは!?

 NHKからフジテレビへの電撃移籍を目前にして、みずからのハラスメント疑惑で出演辞退へと至った元NHKの登坂淳一。これでフジテレビは代わりの人材を至急探す必要に迫られることになった。そこに急浮上してきたのが、現役局アナの引き抜きプランだというのだ。テレビ局の関係者が声を潜める。

「男性のフリーアナは少なく、魅力ある顔ぶれも少ない。それなら現役の局アナに独立を促して“引き抜き”を強行したほうが、人気アナを抜擢できるというのです。その筆頭候補がTBSの安住紳一郎アナだと言われています。彼は知名度や人気、実力を兼ね備えており、44歳という年齢も独立を図るには具合がいい。本人は堅実な性格ゆえに交渉は難航しているようですが、再注目株の一人であることには間違いありません」

 確かに安住アナが移籍となれば、その話題性だけでも十分に視聴者を引き寄せることができそうだ。しかも安住アナを巡っては、他の局にも待望論があるという。

「古舘伊知郎が卒業し、現在は富川悠太アナが司会を務める『報道ステーション』(テレビ朝日系)です。イケメンかつ精悍な富川アナですが、看板番組を任せるにはキャラの薄さが難点。最近は少し貫禄がついてきたものの、古舘のような丁々発止とした進行を望むのは厳しく、テレビ朝日では改変も検討していると言われています」(前出・テレビ局関係者)

 その点、安住アナはすでに「新・情報7days ニュースキャスター」(TBS系)のメインキャスターを務めており、ビートたけしとも堂々と渡り合うなど度胸も満点。その手腕は「報道ステーション」にはうってつけだろう。はたしてフジテレビとテレビ朝日での安住争奪戦は勃発するのか。4月の改変期を前に、注目ポイントが増えそうだ。

(浦山信一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
徳光さんも激賞!「嵐の24時間テレビ」、日テレの「続投」思惑を阻む“壁”とは?
2
二階堂ふみ「情熱バスト」で宮沢りえ、沢尻エリカを圧倒も懸念される材料とは?
3
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(1)闇夜の一人プレイで豪快に果てた尾野真千子
4
「あな番」で演技力を知らしめた横浜流星を最終回で待ち受けていた残念な設定!
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは