芸能

小泉今日子、“芸能界のドンの庇護”が消えるまでの「自分流」36年!

 女優の小泉今日子がデビューから36年間所属していた事務所から独立したのは2月1日。同時に、交際を報じられてきた俳優の豊原功補との不貞関係を明らかにした。みずから不貞をバラすという芸能史上、前代未聞の告白であったが、「芸能界のドン」として名高い前所属事務所「バーニングプロダクション」の社長はこれまで、そんな小泉の自由奔放な活動を半ば黙認してきた。業界では“バーニングにおいて小泉は別格”とまで言われていたのである。

 デビュー当時から1983年2月リリースのシングル4枚目までは、歌手・松田聖子の髪形を模していたが、同年5月の「まっ赤な女の子」では、髪をバッサリ切ってショートカットに。しかも、事務所には内緒だったためスタッフは怒り心頭に発していましたが、ただ、このイメチェンがきっかけでブレイクしたため、以後、小泉のイメージ作りは、本人任せになったという。

「20代の頃は、寝る間も惜しんで夜遊びに興じていた時期もあった。それでも社長は小泉のやりたいようにさせ、スキャンダルになりそうな事案は、芸能界に行使してきた絶大な“実力”でもって、表ざたにならないように、潰してきたんです」(芸能記者)

 ところが、事務所を離れた今「その庇護は消えた」と、芸能記者はこう指摘する。

「バーニングの社長は『もう、勝手にさせておく』と芸能記者に話しています。つまり“忖度”は必要ないというメッセージでしょう。小泉は、これまでの人気は、自分の魅力と勘違いしていますが、彼女のイメージを守るために、どれだけ事務所が配慮してきたか知らないんですかね。自分なら“小泉流”で許されると思っているのは大きな間違いですよ」

“豊原の家族に対する慮りに欠ける”との非難が殺到している小泉。今回ばかりは“小泉流”は通用しないようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
常盤貴子、美麗ドレス姿の“クビレ”に称賛の嵐も胸に「ある疑惑」が急浮上!
3
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開