女子アナ

高橋真麻、ハワイの太陽がもたらした「奇跡のHカップ胸見せショット」!

 頻繁にブログを更新し、推定Hカップのバストを惜しげもなく披露している高橋真麻が過去最高の艶っぽさを誇る“奇跡の1枚”を公開し、ファンが騒然としている。その1枚は2月8日に投稿されたもので、ハワイのラーメン店で撮影した自撮りショットだ。彼女の上半身が写っているのだが、何とTシャツの胸元がダラリと垂れ下がり、胸の渓谷がたっぷり見えてしまっているのだ。

「本来であればこの奇跡の1枚は誕生していなかったはずです。というのも、Tシャツの首周りがヘタっているわけではなく、ここまで下がるはずはなかったんです。ところが襟首にサングラスをぶら下げたため、胸元がグッと広がり、渓谷が丸見えになった。我々はまずサングラスに感謝しないといけませんね(笑)」(週刊誌記者)

 そのサングラスだが、翌日のブログで真麻は、ある事を明かしている。何でも彼女がサングラスをするのは、おしゃれでもなければイキがっているわけでもなく、目を守るためだというのだ。つまりハワイの太陽が真麻にサングラスをかけさせ、そのサングラスが胸元を広げさせた。奇跡のショットは太陽が作り出したということだ。

「ハワイという土地、眩しい太陽、ゆるめのTシャツ、大きなサングラス、さまざまな要因がひとつになってHカップ渓谷ショットは生まれました。これを奇跡と言わずに何と言うのか。カメハメハ大王にも感謝しましょう」(週刊誌記者)

 太陽がより強く輝けばもっと大きなサングラスが必要になり、胸元はもっと大きく開くはず。次回は南国の太陽のさらなる活躍に期待したい。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
2
高橋真麻が「奇跡の1枚」公開!ほっそりボディに“Gバスト”はまるで別人だッ
3
雛形あきこ、温泉ロケで見せた「Eバスト渓谷クッキリ場面」に視聴者クギ付け!
4
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
5
浜田雅功も卒業…今田耕司が明かした“スパルタ母校”の「リンチ」仰天エピソード!