芸能

安東弘樹アナにTBS退社を決意させた玉袋筋太郎「フリーの流儀」

 TBSの安東弘樹アナウンサーが3月末で退社、フリーアナウンサーとなることが2月9日、発表された。

「昨秋、50歳の誕生日を迎えた時に定年までの10年間をどう生きるべきかと考え始め、出した結論が生涯現役という選択でした。そんなアナウンサーという職業を全うする気持ちを尊重し後押しした人物が、実は、お笑いコンビ、浅草キッドの玉袋筋太郎だったんです」(スポーツ紙記者)

 2月9日放送のラジオ番組「たまむすび」(TBSラジオ系)で、安東は玉袋から退社後の心得を教わっていたのだ。

「玉袋は、フリーアナウンサー=出入り業者と位置づけ、そのイロハを語っていました。年賀状を書くのをやめたという安東に、年賀状を書き、盆暮れの付け届けと慶弔の花を忘れず出したり、舞台を観に行って、お土産を手渡すよう“厳命”。年金、保険などは人を雇ってきっちりやるよう進言した。スナック大好きで、道場破りと称し知らない店にひとりで訪れ、全日本スナック連盟の会長に就任し一方で『スナック玉ちゃん』オーナーでもある玉袋をひそかに師匠のように尊敬していたようですね」(芸能ライター)

 安東も同番組で、「玉さんの戦いぶりを、目の当たりにしているので、スナックをやったり、いろんなことである種、いい意味でもがきながら、戦っているのに刺激をもらったというのも、(フリー転身の決断の理由として)大きくあります」と熱く語っていたものだ。玉袋に自身がレギュラーを務める「TOKYO MX」の仕事も勧められ、好きな局だとして、ヤル気満々ぶりも示していた安東。進むべき道をすでに心に描いているようだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
2
WBC「代替枠4人」候補に挙がる落選組「ベテラン投手」の名前
3
「料理はプロ級の腕前」なのに…木村文乃が打ち明けた「衝撃の事実」
4
トヨタ社長交代でカーマニアが沸き立つ「あの名車」復活劇
5
習近平のウソつき癖が治らない「春節期間中にコロナ感染爆発は起きなかった」の「死者隠蔽」実態