スポーツ

小平奈緒に「ケモノのよう」呼ばわり!?TBS石井大裕アナが叩かれる背景!

 連日、熱戦が続く平昌五輪の生中継を巡り、競技外で議論が勃発している。2月18日に行われたスピードスケート女子500メートルでみごと金メダルを獲得した小平奈緒。五輪記録を更新する圧巻の滑りに加え、銀メダルに終わった韓国代表のイ・サンファを抱きしめる気遣いを彼女が見せたシーンは日本中の感動を呼んだ。そんな小平の快挙の裏で議論となっているのが、金メダルが確定した後のTBS・石井大裕アナによるインタビューだ。

「まるでケモノのような滑りでしたね」と問いかけた石井アナに対して小平は苦笑い。

 この石井アナの発言に関して、ジャーナリストの江川紹子氏が「優勝した選手へのインタビューで、『ケモノのような』とか言うかね?」とツイッターで疑問を呈したほか、鳥越俊太郎氏も「明らかに不適切な表現である」とブログで言及。

 ネット上では「不適切派」と「問題ない派」に別れ、石井アナの「ケモノのよう発言」に関する議論が繰り広げられる事態となった。この騒動、業界内ではどう見られているのか。

「もともと、小平さんが『チーターになりたい』と公言しているのを踏まえたものなので、まったく問題ない発言ですよ」と語るのは広告代理店関係者。一方で「騒動になったのもわからなくもない」という。その理由をさらにこう続ける。

「そもそも石井アナは、TBS局内では重用されているものの、リサーチ会社による好感度調査では『暑苦しい』『押し付けがましい』といった理由で“嫌いな男性アナ”として何度もトップを獲得しているんです。今回、まったく問題のない発言が騒動になったのもそうした背景が影響しているに違いありません」

 石井アナには何とも気の毒な背景があったのかもしれない。

(白川健一)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!