芸能

嵐・櫻井「身体中血まみれ」告白でテレ朝・小川彩佳との破局疑惑が急浮上!

「VS嵐」(フジテレビ系)で、嵐ファンが心待ちにしているのが、オープニングトーク。知られざるプライベート話が聞ける数少ない場のためだ。3月1日放送の同番組のテーマは「乾燥対策」あれこれだった。

「永遠のベビーフェイスで肌荒れ知らずの二宮和也は何もしない派で、大野智は加湿器3台をフル回転。朝起きると、床もベッドもビショビショにするほどだと語った。松本潤もやりすぎ派で、加湿器の水にウイルスを除去する液体を混ぜて使用するとか。で、風邪予防対策まで行っていることを自慢していましたね。ですが、その効果は薄く、花粉症も治らず、風邪も例年通りかかっているとのことで、メンバーから爆笑されていた。そして、相葉雅紀は唇だけ対策を取っていると話し、テカテカ光る唇をひけらかしていた」(テレビ誌記者)

 相葉はこの時、唇は乾燥し過ぎると割れてしまって、痛くてたまらず、それがイヤだからやっているものの、他にはまったくやっていないことを明かした。そして、相葉の意見に賛同した櫻井が、こう話した。

「オレもそうなのよ。オレも(乾燥対策を)やんないから体中血まみれなんだよ。わかるでしょ、オレすげえ掻いてるの、わかるでしょ。こないだコンサートで“バズりNIGHT”ってちょっとギャルっぽいやつで足出してたんだけど、血まみれだったよ」

 番組を見ていたジャニーズウオッチャーが、疑問をこう投げかける。

「そもそもアイドルという人気商売を続けているわけだから、グラビア撮影、テレビ、映画出演で一般人以上に肌をさらすことになり、毎度毎度CG処理のお世話になっているわけにもいかない。なのに、あえて保湿対策を取らずほったらかしにしていることだけでも不自然です。そして、櫻井は、テレビ朝日の小川彩佳アナとの交際が発覚し、いずれは結婚も、という報道が出て久しいですよね。彼女がいるなら、それこそ2人の間では、ファンには見せないような肌を見せる機会があるのも、当たり前。だから、肌をまったくケアしないということは、そうした機会もないということだから、小川アナとも破局してしまったんじゃないですか」

 つい最近、平昌五輪の現地キャスターを務めたばかりの櫻井。あまりにも貧困なボキャブラリーが目につき、ネットを騒がせていた。仕事に対する意欲まで失っているのだろうか。大いに気にかかるのだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大丈夫なの?「万引き家族」地上波放送に心配の声が殺到するワケ
2
「モヤさま」大江麻里子登場が際立たせる三村マサカズへの“キモイ!”酷評
3
フリー美女アナ闇の「肉体営業」テクニック(2)田中みな実の“宇垣美里対策”
4
宮迫博之、「バイキングを全否定」発言で坂上忍と遺恨に発展か!?
5
和田アキ子、「アッコにおまかせ!」スタッフを生放送中「大叱責」に称賛の声!