ウラジーミル・プーチン

政治

プーチンがナメきられた「プリゴジン&ルカシェンコ」タッグの「核攻撃」暴走

世界を震撼させたロシアの民間軍事会社「ワグネル」トップのプリゴジン氏による反乱は、いまだに不透明な部分が多い。飛び交う説を挙げれば、「ロシア国軍上層部とプリコジン氏の対立」「プーチン大統領とプリコジン氏の対立」「ロシア国軍のスロビキン航空宇…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

プーチンが「破れかぶれ撤退作戦」開始(1)ザポリージャ原発爆破へ向けて原発職員に極秘「退避命令」が!

ウクライナ軍による大規模反転攻勢が、赫々たる成果を上げ始めている。欧米の軍事情報筋は、ウクライナ軍が先月末までに約300平方キロの領土奪還に成功したことを確認。加えて、主力戦力の投入はこれから本格化するとされており、ウクライナ軍は今秋までに…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , |
政治

プーチンが縮み上がった「ロシア軍幹部ら数百人が政権転覆クーデターを起こす」電撃情報

本サイトが6月30日に公開した記事では、ロシア軍の副司令官セルゲイ・スロビキン氏がワグネルの乱の協力者として拘束され尋問を受けていること、またスロビキン氏以外にも軍や情報当局の高官ら、少なくとも30人がワグネルの秘密メンバーに名を連ねていた…

カテゴリー: 政治 | タグ: , |
政治

ロシア「ワグネルの乱」で判明した「プーチン政権とロシア軍内は裏切り者だらけ」という衝撃事実

その時、モスクワにあるクレムリン(ロシア大統領府)は大パニックに陥った──。本サイトが6月27日に公開した記事では、ロシアの民間軍事会社ワグネルを率いるエフゲニー・プリゴジン氏が主導した武装蜂起による反乱が、プーチン大統領の心胆を大いに寒か…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

その時、クレムリンは恐怖で大パニックに陥った! ワグネル武装蜂起を罰せないプーチン「屈辱と敗北の24時間」

ロシアの民間軍事会社ワグネルを率いるエフゲニー・プリゴジン氏が主導した反乱と武装蜂起は、独裁者として君臨してきたプーチン大統領の威信を一夜にして失墜させた。プーチンの「裏の最側近」として最前線での指揮を執ってきたプリゴジン氏が、ワグネルの戦…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

プリゴジン「反乱⇒即撤退」に「プーチンと組んだ猿芝居」説が飛び交う理由

いったい何の騒動だったのか。プーチン大統領のシンパで「ロシアの狂犬」と言われる民間軍事会社・ワグネルのエフゲニー・プリゴジン氏の「反乱」は、三日天下どころか一日の遠吠えで終わった。公安関係者が説明する。「ご承知の通り、ワグネルは対ウクライナ…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , |
政治

岸田総理の名前も忘れたバイデンとレビー小体型認知症のプーチン…どっちがヤバイのか

政治家の老害化は、日本だけの問題ではない。米バイデン大統領の「ボケ行状」が止まらないのだ。6月16日のスピーチでは、原稿にはない「女王陛下万歳!」と口走って演説を終了。さらに6月20日の支持者向けの政治資金集めパーティーで「日本の大統領」「…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

プーチンに「異常な兆候」が!言葉がなかなか出ないのは「小渕恵三と同じ」脳血管がヤバイ

弁舌の巧みさでは世界屈指と言われるロシアのプーチン大統領が、最新動画で二度にわたり言葉に詰まるシーンがあったという。欧米の諜報関係者らはすでにそのシーンを分析。プーチン氏の健康問題に異変がないかなど情報集めに躍起だ。日本の公安関係者が語る。…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

ついに「神頼み」を始めた断末魔プーチンが「シベリアから占星術師とオカルト専門家」も呼び寄せて祈祷を!

ウクライナによる反転攻勢に加え、反プーチン派による内乱と、まさに四面楚歌のプーチン大統領。そんな中、プーチン大統領が突然、ロシアで最も有名な宗教画である「聖三位一体」を、モスクワの美術館から救世主キリスト大聖堂に移設するとして物議を醸したの…

カテゴリー: 政治 | タグ: , |
政治

「プーチンを中国のポチにしてやる」逮捕状の戦争犯罪人をかくまう習近平の「野望と世紀の大罪」

今年8月に開催されるBRICS(新興5カ国=ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)首脳会議を巡り、開催国となる南アフリカで今、会議への参加が予定されているロシアのプーチン大統領を招くか否かの大議論が巻き起こっている。というのも、プーチ…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

ウクライナ住民は虫けら!ダム破壊「水責め」の次は「ザポリージャ原発爆破」というプーチンの「異常な自爆作戦」

ロシアが一方的に併合を宣言した、ウクライナ南部ヘルソン州にある「カホフカ水力発電所ダム」を破壊したのは誰か。この問題を巡っては当初、ロシア軍による破壊工作説とウクライナ軍による破壊工作説が、双方の主張も含めて交錯していた。ところがその後、カ…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

【戦慄の報告書】的中率はノストラダムスの数十倍!ブルガリアの予言者が遺していた「プーチンは膨大な犠牲者を出し核ボタンを押す」

第二次世界大戦勃発をはじめ、チェルノブイリ原発事故やソ連崩壊、アメリカ同時多発テロ事件など、様々な予言を的中させ、1996年8月に乳ガンのため死去したブルガリアの予言者、ババ・ヴァンガ。彼女は12歳の時に、竜巻による砂嵐で失明。盲目となり予…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

「ワグネルに弾薬を与えるとロシア政府攻撃に使われる」というプーチンのビビリまくり

ロシア国内で、大規模なクーデターが発生する可能性が高まっている。ウクライナ情勢を分析する日本の公安関係者が、その理由を解説する。「まずひとつは、ロシアのウクライナ侵攻に戦闘員を派遣している民間軍事会社『ワグネル』のボス、プリゴジン氏の言いた…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , |
政治

ロシア・プーチン大統領がすがる「ワグネル」の残虐実態(3)「脱走兵は皮を剥がれる」

ジャーナリストの村上和巳氏もこう話す。「これまではロシアの退役軍人を中心に他国に派遣してきましたが、ウクライナ侵攻は事情が明らかに異なります。大動員をかけるために、ロシアの刑務所の受刑者に『半年間の従軍で犯歴を消す』『月に報酬20万ルーブル…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |