坂本勇人

スポーツ

「帰れ!」巨人・原監督が坂本勇人に激怒した“1打席で強制帰宅”の裏

広島や巨人で活躍した元プロ野球選手、川口和久氏。現役引退後、2011~14年には、原監督第2次政権のもとでコーチも務めている。そんな川口氏が、現在、セリーグ首位をひた走る好調の巨人を予言するような原監督の特筆すべき選手起用方法について明かす…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

「2000安打へカウントダウン開始」坂本勇人が動画で見せた“貴重な練習姿”

日本プロ野球界において、名球会入りも果たす2000本安打の業績は大きい。1956年達成の故・川上哲治氏を始め、NPBのみの記録を見れば、長嶋茂雄氏、王貞治氏、故・野村克也氏等、全部で52人のスラッガーが名を連ねている。この偉業に、18年の福…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

巨人・坂本「コロナ大騒動」で漏れてきたセ・パ選手の「ホンネ肉声」とは!?

6月19日の「プロ野球開幕」に暗雲が垂れ込める事態が発生した。球界の盟主である巨人から新型コロナウイルス感染者が2人出たばかりか、ヤクルトの選手も発熱により、PCR検査を受けることに。いまだ終息が見えないだけに、選手たちの動揺は増すばかりだ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

巨人・坂本勇人、「最年少2000本安打」について高木豊が言及していたこと

6月3日、巨人の大城卓三捕手とともに新型コロナウイルスに感染していることが確認されたことがわかった巨人の坂本勇人内野手。その坂本について、今季達成が注目されていた「最年少2000本安打」について元大洋ホエールズ(現、横浜DeNA)で活躍した…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

巨人・坂本&大城、コロナ感染でファンも解せない「微陽性」と「感染経路」

6月3日、巨人の坂本勇人内野手と大城卓三捕手の新型コロナ感染が判明し、衝撃が走った。「同日に予定されていた巨人─西武の練習試合が急きょ中止。巨人の選手に感染者が出たとの報道が流れ、ネット上はファンの動揺の声であふれました。さらに、それが主軸…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

巨人・坂本勇人が宮崎で「異例言動」!2020プロ野球キャンプ「激ヤバ事件」

今年のプロ野球キャンプは、列島にパンデミックの被害をもたらしている新型コロナウイルスの脅威にさらされていた。猛威を奮う感染症との「濃厚接触」を恐れた選手の間で、ファンサービスの自粛に限らず、不用意な外出を控える動きもあるのだ。「選手たちは宿…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

坂本勇人のためにも!巨人・原辰徳監督、レギュラー争い促進発言の“深謀遠慮”

「ファースト、セカンド、キャッチャーというのがね…」と、一塁手と二塁手のレギュラー争いを奮起させるような発言を巨人・原辰徳監督がしたのは、キャプテン・坂本勇人のことも思ってのことだった。「原監督が一塁、二塁、捕手のレギュラーは“白紙”である…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

坂本勇人、見えてきた「ミスター超えの40本塁打」に原監督も怯えてる!?

“不遇のキャプテン”だった坂本勇人が、巨人の歴史を塗り替える。坂本が連敗を止める35号アーチを放ったのは9月7日。初回には連敗のイヤな雰囲気を断ち切る先制打も放っており、「困った時のキャプテン」と、その勝負強さが再評価された。「坂本がキャプ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

巨人の「独走状態」にファンの間で早くも広がる“5年前の悪夢”

後半戦に突入したプロ野球にあって、セ・リーグでは巨人の勢いが衰えず、他球団のファンにとっても久々に憎たらしいほどの強さを見せつけているが、巨人ファンの間ではこの先を見据えた“不吉な予感”が早くも囁かれている。5月にはエースの菅野智之や中継ぎ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

応援歌「お前」自粛騒動で批判が殺到する中日の“踏んだり蹴ったり”

世の中、どうでもいいことで揉めることがよくある。中日ドラゴンズの応援歌に「お前」の歌詞があることから、その応援歌が自粛となったことが賛否を呼んでいる。コトの発端は、与田剛監督が私設応援団が使用しているピンクレディーの「サウスポー」の替え歌の…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

長野には、「巨人愛」などなかった!? キャンプ目前のプロ野球“火種”全公開

やはり、と言うべきか──。「球界の盟主」を自認しながらも球団ワーストタイの4年連続V逸と低迷にあえぐ巨人軍から、さまざまな“火種”が噴出している。「1から10まで、原辰徳監督の復活と、大型補強の弊害ですよ。中でも投打におけるチームリーダーの…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

伝説のプロ野球バカ本がヤバすぎる(3)坂本勇人もすでにバカ本出版済み

「ここ10年くらいで、『バカ本』にも自主規制の時代が訪れたように感じます。コンプライアンスを気にするあまり、牙の抜けた本ばかりが多くなった」と長谷川氏は嘆く。そんな中で気を吐くのが、「球界の野良犬」(宝島社・09年)を自称する愛甲猛(56)…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

プロ野球2017「ワーストナイン」表彰式<勝手に戦力外通告>(1)巨人・山口俊は素行も…

グラウンドの成績にかかわらず、球団に「危険分子」と見なされてクビになるケースは少なくない。6月に球団ワーストの13連敗を喫した巨人には、素行・言動面でのワーストナイン候補もめじろ押しだ。筆頭はやはり山口俊(30)だろう。7月に都内の飲食店で…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
芸能

芸能美女の「アブない“秘密”」を大暴露する(2)ダレノガレ明美は“男の筋肉”に夢中

アスリートに続くのは、こだわり派のハーフ美女だ。アケスケな毒舌トークで人気のダレノガレ明美(27)の口グセは「男の筋肉にゾクゾクする」で、周囲からは大のマッチョ好きとして認知されているという。「8月には、それまで交際していたエリート商社マン…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |