池江璃花子

スポーツ

要チェック!東京五輪で期待される「水上のヒロスエ&竹内結子」の躍動

8月9~12日に行われた水泳のパンパシフィック選手権。池江璃花子と大橋悠依の美女アスリート2人が大活躍をみせた。池江璃花子は11日の女子100メートルバタフライで日本記録を更新して優勝。200メートル自由形で2位、混合400メートルメドレー…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

急転!池江璃花子が“しゃ~ねえなぁ”で日大行きを最終決断したッ

悪質タックル問題で揺れる日本大学アメリカンフットボール部の新監督に、元立命館大コーチの橋詰功氏が内定した。あとは関東学生アメフト連盟に再発防止のレポートを提出し、“お許し”が出れば秋のリーグ戦から公式戦復帰も叶うが、「もう一つの問題」も解決…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

競泳・池江璃花子の“内定辞退”で始まった「スポーツの日大」終焉秒読み!

日本大学は「スポーツの日大」の看板を下ろさなければならないようだ。「日大進学が内定したと言われる競泳の池江璃花子が、態度を変えてきました。内定の一報が出た時は否定しませんでしたが、所属事務所が『決定ではない』と言い始めたんです。日大進学をた…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

日大の「お粗末対応」でアスリート離れが加速する!(2)競泳界のヒロインも

こうした状況に、日大アメフト部の現役部員や父母会が真相究明のために立ち上がり、ついには教職員組合も声を上げた。「内田前監督を常務理事として重用してきた田中英寿理事長に対し、被害者らへの謝罪と信頼回復に向けての大学の抜本的改革を求める声明文を…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

アメフト悪質タックル事件で日大に「NO」を突きつける競泳のヒロイン!

あの「言い訳会見」で日本中を敵に回した、日本大学アメリカンフットボール部の内田正人前監督と井上奨前コーチ。5月6日に日大と関西学院大学の定期戦で起きた「悪質タックル事件」で、加害者となった宮川泰介選手の「反則指示があった」との告白会見の内容…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

東京五輪対策!女子高生スイマー・池江の練習は「日の出」から

女子高生スイマーの池江璃花子のキャンパスライフが見えてきた。日本大学入りが内定したとされるが、進学後の練習時間はかなり変則的なものとなりそうだ。「東京五輪の組織委員会は各競技種目の日程をすでに発表しています。でもそれに関して、まだ知らされて…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「日本新ラッシュ優勝」池江璃花子、“水上の広末”はボディも進化していた!

4月3~8日の競泳の日本選手権で、池江璃花子が「爆発」した。まず、4日に女子100メートルバタフライで優勝したのを皮切りに、6日の女子50メートル自由形、そして最終日の8日には、女子100メートル自由形、女子50メートルバタフライで優勝。そ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

リオ五輪を100倍楽しむ「日本代表」男女“秘”プロフィール(1)競泳は女子高生トリオに注目

南米大陸で初となるリオデジャネイロ五輪まで、あとわずか。8月5日の開幕式直後からいきなり、日本代表メダル候補の柔道や体操男子、バレーボール女子の熱戦が繰り広げられる。スポーツ番組やスポーツ紙が報じない、選手たちの“秘”プロフィールを肴に、盛…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

リオ五輪で輝くキミを見たい!注目の美人アスリートは「水上のヒロスエ」

リオ五輪まであと2カ月を切った。出場できる競技、選手もほぼ決定し後は本番を待つばかりで、今から日本人選手の活躍が楽しみだ。楽しみといえば美人アスリートの存在も忘れることはできない。かつてはロス五輪の山崎浩子や北京のオグシオ、バルセロナの陣内…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |