菅直人

政治

歴代総理の胆力「菅直人」(2)「やはり野に置け」の“闘将”か

政権発足から半年の平成22(2010)年の年末には、さすが党内外から「菅政権はすでに末期」との声が挙がり始めた。なるほど、年明けての通常国会召集を待つかのように、菅を見限った民主党内衆院議員16人が離党届を提出、この「民主の乱」すなわち倒閣…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
政治

歴代総理の胆力「菅直人」(1)「イラ菅」の異名が付いた理由

菅直人という元総理大臣の一端を物語る、こんなエピソードがある。昭和56(1981)年秋の臨時国会。時の衆院の行政特別委員会で、社会運動家として鳴らした市川房枝女史とともに立ち上げた少数野党「社民連」の1年生代議士だった菅が、質問に立った。国…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
政治

歴代総理の胆力「鳩山由紀夫」(1)「鳩山の顔が見えない」「司令塔はどこなのか」

戦後政治の大半を担ってきた自民党が政権交代を余儀なくされ、民主党代表だった「名門」鳩山家御曹司の鳩山由紀夫がトップリーダー、総理大臣のイスにすわった。平成21(2009)年9月、鳩山62歳であった。長い自民党政治に飽き、「新風」を期待した国…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
政治

小池百合子が握り潰したはずの「オトコたち」にまさかの「助けて!」(3)小泉「反原発団体」からの誘い

例えば先の総選挙で、民進党議員の希望の党への合流に際して「三権の長を経験された方はご遠慮いただきたい」とのゴーマン発言をかました細野氏。本来なら、チャーターメンバーとして松沢氏とともに「反玉木」の狼煙を上げて当然の立場なのだが、まったくの音…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

菅直人、10代女性に「ナオピー」と呼ばれニヤける態度に党内からブーイング

夏の参議院選挙で巻き返しを狙う民進党。その足を引っ張るような態度を、なんと民主党代表経験を持つ菅直人氏が晒してしまった。菅氏は無料通信アプリの生中継番組に出演し、夏の参議院選挙から選挙権を持つ年齢が18歳以上に引き下げられるのを受けて若者た…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , |
社会

福島第一原発事故 戦犯総直撃映画「無知の知」で明らかになった13人の言い訳(3)菅元首相の東電殴り込み理由とは?

映画で、菅氏は東電にも責任転嫁をする。それは事故現場と東電本店をつなぐテレビ会議システムの存在だ。菅氏は3月15日に東電本店にみずから乗り込んだ時のことを、こう振り返っている。「何だ、こんなのがあるんじゃないか、と。何でこんなものがあって2…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

小泉純一郎が画策する「脱原発新党」(2)弟子の安倍総理にも厳しい提言

小泉氏の「脱原発宣言」がクローズアップされる契機となったのは、8月26日付の毎日新聞に掲載された政治コラムだった。その後、小泉氏の講演の内容が盛んに報じられるようになると、真っ先に反応したのは野党側であった。生活の党代表である小沢一郎氏(7…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , , |