高校野球

スポーツ

連投の金足農・吉田輝星「代表入り」の影で“泣かされた”もう一人の好投手

大会No.1投手と称賛された金足農・吉田輝星の雄姿は、全日本では見られないかもしれない。夏の甲子園大会が終わり、第12回BFAU-18野球選手権大会に参加する代表メンバー18人が発表された。そこには吉田の名前もあったが、日本高校野球連盟(以…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

新庄剛志が最大賛辞を贈るも“記憶に残らなかった”甲子園優勝投手の伝説!

あるテレビ番組で新庄剛志(元・北海道日本ハムなど)から、「すごいピッチャー。何でプロに行かなかったんだろう?」という最大級の賛辞を贈られた投手がいる。母校・西日本短大附属(福岡)の後輩投手だ。現役時代にしばしば“記録より記憶に残る選手”と称…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

堂林翔太擁した中京大中京が夏の甲子園最多優勝を果たすまでの「名門の軌跡」

夏の選手権で最多優勝7回を誇る高校は、愛知が誇る名門・中京大中京だ。同校は春の選抜でも県内のライバル・東邦と並ぶ最多タイ、4回の優勝を果たしており、春夏合計11回の甲子園優勝は他校を圧倒的に離しての1位だ。夏の最初の優勝が1931年第17回…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

金足農対大阪桐蔭の激闘で思い出す「あの公立高校」が成し遂げた偉業!

大阪桐蔭(大阪)を相手に13対2。優勝候補筆頭のスター軍団の前についに力尽き敗れた金足農(秋田)は、秋田県勢としては103年ぶりの決勝進出であり、優勝すれば東北勢初となることもあり、8月21日の夏の甲子園第100回大会を大いに盛り上げた存在…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園」初出場で県勢“最初で最後”の優勝校となった名門校とは?

甲子園球場には名物のアルプススタンドとは別に“ヒマラヤスタンド”がある。1936年に球場の大改修が行われ、木造でわずか20段と低かった外野の東西スタンドをアルプススタンド同様に鉄筋コンクリート50段へと改築した。これが“ヒマラヤスタンド”と…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

松井秀喜への連続5敬遠事件から10年後に明徳義塾が爆発させた圧倒的攻撃力

今大会の高知県代表は高知商である。平成に入ってからは明徳義塾が夏の甲子園に18回も出場するなど高知県球界を引っ張っていたが、第100回の今回は戦後直後から県勢の代表として活躍してきた古豪が平成の強豪に県予選決勝で大勝。一矢を報いる形となった…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

春夏通じて関東地方で最も遅く甲子園大会で優勝した県「歓喜の夏」の軌跡!

関東地方1都6県のうち、春の選手権での全国制覇はあった(大宮工)=1968年=が、夏の選手権制覇が最も遅かったのは埼玉県だ。昨年、第99回大会で花咲徳栄が悲願の埼玉県勢初優勝したのである。あれから早や1年、いよいよ第100回大会も決勝戦を迎…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

“PL史上最強”立浪PLが甲子園「春夏連覇」を達成した1987年夏の記憶!

夏の甲子園で、これまで4度の全国制覇を果たしたPL学園(大阪)。1978年第60回大会での“逆転のPL”、83年第65回&85年第67回大会での“KKPL”、そして87年第69回大会の“立浪PL”と、そのどれもが印象深い。中でも史上4校目と…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

愛甲猛を擁する横浜が悲願の「夏の甲子園」制覇した「第62回大会」

“平成の怪物”松坂大輔(中日)を擁し、1998年の第80回夏の選手権で全国制覇を達成。同時に史上5校目となる春夏連覇を成し遂げた横浜(神奈川)。70年代、80年代、2000年代で各1回ずつ優勝を果たしており、4つの年代連続で甲子園を制してい…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

大阪桐蔭の怪物を完璧に抑え込んだハンカチ王子が輝いた夏の甲子園88回大会

1915年に開催された第1回の夏の選手権から出場を果たしながら、90年もの間、栄冠に届かなかった高校がある。東京の名門・早稲田実である。その間、春の選抜では1度優勝を果たしたものの、夏の選手権では2度の準優勝が最高だった。あの王貞治(元・読…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

大阪桐蔭が「夏の甲子園第73回大会」で成し遂げていた“最速記録”とは?

この夏の第100回大会を迎えるまで、大阪桐蔭は春3回、夏4回の全国制覇を果たしている。そしてそのうちの6回が2008年の夏以降の優勝なのだ。最初の優勝は、現在の西谷浩一監督時代ではなく、チームを率いていたのは営業マンから転職した長沢和雄だっ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園第83回大会」日大三高が猛打爆発で今世紀最初の優勝校に

日大三(西東京)といえば、もはや甲子園の常連というイメージだが、80~90年代にかけての夏の甲子園出場はわずか2回しかない。春夏通算3度の全国制覇を果たしてもいるが、実は夏よりも春の優勝のほうが早く、1971年の第43回大会にまでさかのぼる…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園第92回大会」沖縄県勢悲願の春夏連覇達成に観客が大ウェーブ

夏の甲子園で沖縄県代表が初めて全国制覇を成し遂げたのが、2010年の第92回大会である。それまでに春選抜での優勝は3回あったものの、夏の選手権では2年連続の準優勝が最高成績で、栄冠にあと一歩届かず涙を飲んできた。そんな沖縄県勢悲願の夏制覇を…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「夏の甲子園」歴史上唯一“敗者復活戦”から優勝した高校があった!

現在、春夏の高校野球全国大会は甲子園球場で行われているが、1915年と翌16年に行われた第1回、第2回大会は大阪府にある豊中球場がその舞台だった。だが、次第に高まる野球熱もあって人気が拡大。豊中球場では大観衆の輸送がままならないということで…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |