社会

マツコVS井筒対談(3)「美輪さんのヨイトマケは若者が聴かな」

 ねえねえ、その壇蜜って何がすごいの? 話は聞いたことあったけど、まともに見たことはないのよ。

 要はアキバの反動やろ。エロテレビとかでやらしい格好して、やらしいこと言うてることで、いつの間にか火がついたんやろ。

 あっ、そういうことなんだね。特別にすごい体してるわけじゃないもんね。

 アサ芸みたいな雑誌で騒がれてた子が、震災でガタガタになって、何でも自粛だとか言うてた時に目につきまくったんやろ。時代の反動者です。焼け跡のドサクサ文化の象徴。

 でもさ、もしも戦後のその手の人たちの根性があるなら、応援したくなるわね。顔や体じゃなくて根性で勝負してやるって!

 俺はこっちのほうがエエね(翔田千里の写真を差して)。エロい体してるわ。

 あっ、監督が袋とじ開けようとしてるわよ。よっぽど見たいのね(笑)。

 やっぱり、女は四十路やろ。「四十し頃」やぞ。

 ドサクサといえば、紅白もすごいわよね。SKEにきゃりーぱみゅぱみゅ?ゴールデンボンバーにトドメで美輪さん? 美輪さんは「ついに紅白に勝ったのね」とは思いましたけど、これ、一つの番組に収めちゃいけないわよね(笑)。

 これぞ芸能闇鍋メニュー。聴きたくもない曲のオンパレード。「ヨイトマケの唄」は歌ってほしいけどな、美輪さん。若者全員が聴かなあかんわ。

 そうよ。でも、これで「ベスト2012」なんてCD出されてもどうしていいかわかんないわよね(笑)。

 田舎のじいちゃんばあちゃんはキョトンやろな。

 まあね。孫が帰って交流しながら観るのにはいいのかもしれないけど、孫も隣にいない老夫婦だったとしたら、これはとっても厳しいイベントよね。

 寒さが一段と身に染みるな‥‥。

 世代的にワタシたちとは紅白に対する思い入れが違うじゃない。そんな人たちが今年の紅白を見て、ありがたいものだと思ってしまっていたとしたら、ワタシが悪いわけじゃないけど、本当に申し訳ない。

 ガハハハハ!

 きゃりーぱみゅぱみゅちゃんが何をしてもいいんですけど、別に紅白に出なくてもいいじゃない。

 紅白もついにゼロ金利時代になったいうことや。

 監督、いいこと言うわ。

 値打ちまったくないやろ。昔は紅白出たら、それだけで歌手として食っていけたんだから。

 紅白っていつから威厳がなくなっちゃったのかしらね。ワタシね、毎年録画はしてるの。それでバーッと早送りして、見たいのだけ見てたの。でもね、2011年はついに早送りしたまま終わったわ。

 まさに紅白の終わりやな。

 (新聞を見ながら)え──ッ! 浜崎あゆみってもう14回目なの? わかった。14年前から紅白の崩壊が始まったのね(笑)。

 経済のゼロ金利突入時と並行してんねん、紅白も。紅白の完全崩壊と安倍政権の誕生。日本の終焉やろ。

 ホントよね。監督、今回はすごい締めだわ(笑)。

カテゴリー: 社会, 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
出演作をコケさせガール!?水原希子ムービーが「観客10人」の大惨事!
2
乃木坂46白石麻衣の「倹約」告白にファンが再びザワつき始めた理由!
3
武井咲にあやかりたい「結婚待たされ」美女の“悩”プライバシー(3)井上真央に“神風”が吹いた
4
時の流れは残酷!? B’z・稲葉浩志のトーク顔が「完全にオバチャン」で騒然!
5
映画「銀魂」が37億円突破!「ジョジョ」は大爆死で格差が浮き彫りに