芸能

堀北真希「国民的女優ですが、何か?」の天狗発言に批判の嵐

 女優・堀北真希(24)のインタビューでの発言が、波紋を呼んでいる。自身のことを「国民的女優」だと認め天狗になっているというのだ。そこで、彼女の本当の素顔を探ると、意外な証言が次々飛び出して‥‥。

〈自分のことを国民的女優と言うって‥‥〉

〈第2のエリカ様誕生?〉

〈え? まじで言っちゃったの? 自分で国民的女優って! うわーマシだと思ってたし応援してたのに何かちょっと‥‥〉

 4月初めから、こんな批判がネット上に飛び交ったのは、去る4月1日に更新された「チケットぴあ」ホームページに掲載された、堀北のインタビュー記事での発言に対して。

 最新の仕事である彼女の芸能生活2度目の舞台について、記者が彼女に一問一答形式で聞いていくというこの記事で、問題になったのがこのくだりだ。

──昨年は「梅ちゃん先生」(NHK)に主演、年末には「紅白歌合戦」の司会という大役を経て、今や“国民的女優”というパブリックイメージも定着しつつありますが。その辺りに対するプレッシャーは感じますか?

(堀北)「それも、自分の中では特に意識してないんですよ。国民的女優だから私生活を改めなきゃいけないとか、そんなこともないでしょうし。(後略)」

 つまり「国民的女優というイメージが定着している」ことを認めたうえで、それに対するプレッシャーを感じていないと答えているとも受け取れ、これが「国民的女優ですが、何か?」といったゴーマンな態度と伝わったのである。

 本当に彼女は「天狗」になっているのだろうか。

 実際に堀北が周囲に対し「荒れていた時期があった」と明かすのは、さる芸能ライターだ。

「母の日を控えた昨年5月の新CMの発表会でのことですが、司会者が『今までいちばん喜ばれた母の日のプレゼントは?』と聞かれ、堀北は『お母さんにあげて喜ばれないものはないと思います』。さらに読書が趣味だという堀北に、どんな本を読んでいるのか聞くと『読まなくてはいけない台本がたくさんあって、好きな読書までたどりつけません!』と言い放ったのです。報道陣は皆、驚いてましたよ」

 しかし、この時期の堀北の置かれた環境を知るテレビ局関係者はこう言って同情する。

「NHK朝ドラ『梅ちゃん先生』の嵐のような過酷スケジュールに加え、同じ事務所の後輩タレントの黒木メイサ(24)がジャニーズの赤西仁(28)とデキ婚して休養。彼女の分まで、事務所のために堀北が仕事をこなすという状況でした。ふだんは物静かな堀北も、さすがにストレスがたまっていたようです」

 これを裏付けるように堀北と交友のある芸能関係者も、こう証言する。

「不満をこぼすタイプじゃないんですが、一度だけ黒木のデキ婚騒動の最中に、『いいなあ、メイサは。自由に生きていて』と漏らしたことがありましたよ」

 その時のストレスを今に引きずっての、「国民的女優ですが」発言なのか。

 アイドル評論家の北川弘昌氏は、こう一笑に付す。

「あのインタビューのやり取りを見るかぎり、単なる言葉のアヤでしょう。むしろ国民的女優だと意識していない、と言いたかったんじゃないですか。でも、言葉尻を捉えられて批判されるところが、逆に、国民的女優であることを証明していますよ」

 そもそも、NHKの朝ドラに主演し紅白の司会もやれば、国民的女優であることは間違いないが、デビューのキッカケは、オーディションに応募したなどではなく、街角でのスカウトだったという堀北。

「もともと芸能界に強い憧れがあったわけでもなく、何が何でも芸能界にいたいというギラギラしたタイプでもない」(前出・北川氏)

 それだけに、「いえいえ、私なんか国民的女優なんかじゃありません」などと答えたら、逆に堀北らしくないのかも‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
2
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
3
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ
4
梅宮アンナ「子供がしまむら服ならイジメに遭う」発言に批判殺到
5
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!