エンタメ

スマホ代が1000円以下に!? いま話題の格安SIMをチェック!

20150305kakuyasu

 最近やたらとCMが目につく「格安SIM」。スマホ代が1000円以下になるなど驚くような数字が並んでいるが、本当にそんなに安くなるのだろうか? 毎月7000円とか払っていたものが1000円程度で済むならぜひ乗り換えてみたいものである。

「ほとんどの人はスマホ代が安くなりますし、月額1000円以下にできる人も少なくないでしょう。格安SIMだからと言って繋がりにくいといったこともありません。デメリットは通信キャリアのメール(docomo.ne.jpなど)が使えなくなることと、一部の格安SIMで留守番電話が使えないことくらいでしょうか」(IT専門誌ライター)

 各社の格安SIMサービスを見てみると、「データ通信だけプラン」と「データ通信+音声通話プラン」という二本立てになっていることがわかる。とくに安いのは前者の「データ通信だけのプラン」で、月額980円プランもこちらのほうになる。

 このプランではネットを見たり、オンラインゲームで遊ぶことは問題なくできる。つまりスマホを情報端末として使っている人にはピッタリのプランだ。メールもGmailやYahoo!メールなら問題なく使えるし、今どきはLINEやFacebookでやり取りするのが普通だろう。

 なお、月額980円など最安値の格安SIMでは、データ通信量が月間1GB程度しかない。だが、モバイル専門の調査機関・MMD研究所によると、1カ月のデータ通信使用量は「1GB未満」の人が最多とのこと。YouTubeなどの動画を見なければ、1GBで十分な人は少なくないようだ。

 たまには電話もしたい人は、ネット経由で電話ができるIP電話のアプリを入れておけば大丈夫。LINEならLINEユーザー同士で無料通話ができるし、NTTコムの「050 plus」のように一般の電話に掛けることができるアプリもある。こちらでは通話料金が別途発生するが、8.64円/30秒と格安なのが嬉しい。

 一方で、今のスマホから乗り換えるためには、電話番号も引き継げないと困る……。そんな人は「データ通信+音声通話プラン」の格安SIMを契約すればいいという。

「ドコモからauなど、他の通信キャリアに電話番号そのままで乗り換える“MNP”はおなじみですが、格安SIMでもこのMNPを使えます。MNPで電話番号を引き継げば、それまでとまったく同じ感覚で電話できますし、スマホ内の電話帳もそのまま使い続けられます」(前出・IT専門誌ライター)

 なんだか聞けば聞くほど魅力的に思えてくる格安SIM。ちなみに、しょっちゅう自分から電話を掛けるような音声通話がメインの人など、格安SIMが向いていないケースもあるので要注意。格安SIMに乗り換えると「ドコモ同士は通話無料」といったサービスが使えなくなるので、長電話好きな人は気を付けたいものだ。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼、イケメンデザイナーとの「密着写真」公開にファンが大ダメージ!
2
「地方なめんな!」の声まで…浜崎あゆみ、ライブ短縮・中止続発でファン困惑
3
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
4
森且行との“合体”で元SMAP勢が五輪ビジネスで「古巣」を打ち負かす!?
5
決めポーズと視線がハマりすぎ!すみれ「元ヤン疑惑」を元暴走族男性が徹底解説