芸能

SKE松井玲奈が鉄道以上にストイックに研究しているものとは?

20150617matsui

 8月いっぱいでグループから卒業することを発表したSKE48の松井玲奈(23)。松井といえば、松井珠理奈(18)とW松井としてSKE人気を牽引し続けてきた存在。突然の卒業発表に、ファンも騒然となり、ネット上には「彼氏との恋愛解禁のためでは?」といった憶測まで乱れ飛んだが、どうやらかなりストイックに芝居の道を志しているようだ。

「かなりの“鉄道オタク”としても知られる松井ですが、同時に相当な“芝居オタク”で、さまざまな舞台を観劇しては演技を研究しています。過去には、観劇していた舞台に夢中になったことで、出演していたイケメン俳優の矢崎広との熱愛が噂になったこともありますが、あくまで芝居を勉強していた彼女は『間違った情報を流さないで』と怒り心頭でした」(芸能ライター)

 今回の卒業は以前から考えていたようだが、先に巣立った先輩メンバーの活動には大いに刺激を受けているという。

「アイドルの枠の中にいては、女優としては限界がある。AKBを卒業した前田敦子が松田翔太との大胆なキスシーンも辞さず、映画『イニシエーション・ラブ』が大ヒットしている。大島優子も連ドラの主役を張るところまで来ている。そんな先輩の姿を見て、自分も遅れてはいられないと、感じているようです」(前出・芸能ライター)

 今後は舞台や映画といった演技の世界で、これまでにない松井玲奈と会うことができそうだ。もちろん、大胆シーンにも期待したい。

(栄巌鉄)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
ゲス極・川谷絵音の衝撃発言で囁かれる「ベッキーのボディはバツグン」説
2
清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(1)検査をしようとしたところ…
3
パソコンに残ったデータを発見!?ベッキーとゲス極・川谷の愛欲LINEの流出元
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”