芸能

次々と暴かれるベッキーの裏の顔、「いい子キャラ」豹変の原因はアノ番組か!?

20160131becky

「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不貞騒動以来、ベッキーの裏の顔が次々とメディアで暴露されている。「相手によって態度を変える典型的なタレント」「ひざ掛けを持ってきたCAに舌打ちした」「ADによくキレる」など、真偽不明の情報が飛び交っているが、好感度NO1だった元気印のベッキーの姿は全て演技だったのだろうか?

「酒井法子の騒動で、所属事務所が大変だったときに頑張ったのがベッキーです。当時は『そんなに働いて、ちゃんと休めているの?』と同業者から心配されるほどでした。でも彼女は『仕事大好きだから』と笑顔で答える。だから、少々ベッキーが張り切りすぎて共演者が“ウザい”と感じても口にしなかったんです」(芸能ジャーナリスト)

 また、芸能関係者は「木部さんキャラを作ったころから変わった」と話す。

「ベッキーとは真逆の、暗くて毒のある“木部さんキャラ”を『モニタリング』(TBS系)でやり始めてから、黒ベッキーが顔を出した感があります。もしかしたら、今まで抑えていたものが木部さんで解放されたのかもしれません。遅れてきた反抗期なんですかね」

 たしかにネット上でも“木部キャラ批判”は多い。レギュラー番組は継続しているものの、大手CM10本が消えたベッキー。4月の改編で生き残れるかどうか、“遅れてきた反抗期”の代償はあまりにも大きかった。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔キャスター、平昌入りで現地日本選手団スタッフに最警戒されるワケ
2
浜崎あゆみ、「新幹線のファーストクラス」移動に鉄道ファンがキョーレツ羨望!
3
有森也実「99.9」ゲスト登場に視聴者が「これ誰?」と一斉にキョトン!
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
羽生結弦のライバル、ネイサン・チェンが金メダルを取れない理由!