スポーツ

自民党の出馬要請に弾丸シュート!澤穂希に「本物のアスリート」と絶賛の嵐

20160314sawa

 最終予選でよもやの敗退。リオ五輪予選出場を逃し、佐々木監督の退任、主力選手の代表引退など、あの空前のブーム以来、最大の危機を迎えている女子サッカーのなでしこジャパン。

 苦戦の連続だった予選中に「こんな時、あの人がいてくれたら」と国民を嘆かせたのが、先日、現役引退を表明したばかりの澤穂希だ。

 そんな澤はテレビ解説などで今回のなでしこにも叱咤激励を飛ばしていたが、ここにきて、昨年12月あたりから澤の関係者に自民党から参院選への出馬要請があったことが判明。しかも、その要請を澤がみごとに蹴り返していた事実もわかり、人々の絶賛を浴びている。

「女子サッカーを長年牽引し、女性も男性も含め、国民全体から信頼の厚い澤さんですから、メディアの間でも引退したらすぐに声がかかるのではと予測されていました。案の定でしたね(笑)。安倍総理の悲願である憲法改正のために議席の3分の2をどうしても埋めたい自民党。SPEEDの今井絵理子、『五体不満足』の乙武洋匡らと同じく、なりふり構わない著名人への出馬要請連射砲の一つですが、まだ候補者の決まっていない東京で得票できる澤さんは目玉候補のつもりだったはず。ところが、さすが澤さんですね。好感度が上がって当然です」(週刊誌記者)

 澤は、絶体絶命のなでしこジャパンを立て直すべく、次期監督候補であるU-20女子代表の高倉麻子監督のもと、指導者への道も示唆しているが、もしもなでしこが五輪出場を果たしていたら、政界に出馬した可能性はあったのだろうか?

「ないと思いますね。そもそも富や名声に興味がない、あれだけの有名人でありながら、わからないことはわからないと言えるのが澤さんのスゴいところ。政治はまったくの素人でしょうし、そんなところに不勉強のまま客寄せパンダとしてノコノコ出て行くのは彼女のプライドが許さないはずです」(スポーツ書籍編集者)

 世間の声も「プレーと同じで賢明です」「本物のアスリート」「今井とはレベルが違う」「自民党に弾丸シュートは爽快」など、澤のブレない判断に絶賛の嵐だ。一方で「澤さんのように、駄目なことは駄目と言える人に政治をやってほしい」「なでしこも国も立て直してほしい」という、ファンの声もある。

 いずれにせよ今回の報道で、国民の澤への信頼度はますます高まったようだ。

(三崎康太)

カテゴリー: スポーツ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
カトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故!
2
胸のトップがハミ出てる!?水原希子「ギリギリ画像」大量公開の切迫事情
3
戸田恵梨香、伝説の「黒歴史ダンス」が土屋太鳳に蒸し返された!
4
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
5
清水良太郎、逮捕現場ホテルに垣間見えた「薄っぺらいプライド」!