エンタメ

ネットにネガティブコメントが殺到し「サザエさん」に打ち切り論が浮上!?

20160710sazaesan

 視聴率の低迷から抜け出せないフジテレビにあって、「数字の取れる番組」として君臨してきたのは、アニメ「サザエさん」である。

 1969年にスタートし、今年で47年目を迎える同番組は、まさしくフジテレビの顔。「27時間テレビ」など社運を賭けた特番とのコラボ企画も繰り返し実施され、絶対的な存在感を維持してきた。

 しかし今年に入ってから、局内での「サザエさん」の扱われ方に急激な変化が生じ、同局では“これまでにない空気”になっているという。

「実のところ、数年前から視聴率は低下傾向にありましたが、『打ち切り論』まで飛び出したのは初めてですね」

 と語るのは、同局の内情を知る放送作家である。

「これまではフジテレビが買収でもされない限り『サザエさん』は終わりっこない、というのが社内の定説だったんです。もちろん『打ち切ってはどうか』なんて口にするのはタブー中のタブー。それが、今では本気で『日曜夕方枠のリニューアルを』と口にする社員もいるんですよ」

 一体、国民的番組の「サザエさん」に何が起こっているというのか。

「ネットでのアンチの書き込みが『打ち切り論』の根本にあります。一般視聴者の大半は知らないと思いますが、最近では『サザエさん』が放送されるたびにネットが大荒れ。『つまらない』『時代遅れ』といったネガティブな感想はまだしも、『ワカメがムカつく』など目を覆いたくなるコメントでツイッターや掲示板があふれかえっているんです。書く側は冗談半分なんでしょうが、現場では『ここまで言われるならやめてはどうか』といった意見が続々出ていますよ」

 意外や、国民的番組に対するアンチの声は、低視聴率問題より深刻なようである。

(白川健一)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    溶解~抗菌~浸透~鎮痒のプロセスで白癬菌を退治!「水虫」の正しい治し方

    Sponsored
    86516

    「あれっ、なんだか足がかゆい」こんな症状に覚えはありませんか? 我慢できないほどのかゆみがなくても、もしかしてそれは「水虫」かもしれません。水虫は、白癬(はくせん)菌という真菌(カビ菌)が、皮膚、角質、爪などのケラチンを栄養源に繁殖して起こ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    実写映画化で話題沸騰! 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部~PART4 ダイヤモンドは砕けない~』のコミック版が無料試し読みに登場

    Sponsored
    85664

    最近は、新聞も雑誌もコミックもスマホで!なんて話をよく聞きます。デジタルをスマートに使いこなすサマは、かっこいい「大人」って感じですよね。でも、紙の雑誌で育った世代にとっては、まだ未体験という人も多いのでは。そんな人にオススメしたいのが、電…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    30代、40代から顕著になる「小じわ」などのお肌への不安、あなたはどうする!?

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
上原多香子、無言で謝罪する足元に漂う違和感で囁かれる「妊娠説」!
2
上原多香子 夫の自殺に親友が姿を見せない本当の理由
3
愛子さま 憧れの佳子さまを支えに「ふっくら回復」
4
「不貞報道」上原多香子、夫遺族が「証拠」を今公開せざるを得なかった理由!
5
上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!