芸能

まるで心霊写真?トレンディエンジェル斎藤「暗黒の高校時代」に視聴者が驚嘆

20161122trendy

「人はこんなに変われる!」と、トレンディエンジェル斎藤司の過去を知り、勇気をもらったという人たちが拍手だ。

 11月15日放送のバラエティ番組「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)では「人気者がドン底初告白スペシャル」と題し、人気芸能人が今だから笑って話せるドン底時代について語った。その中でも共感を得たのが斎藤の“地獄の高校時代”だ。

 明るくて盛り上げ上手、歌も上手くて、おまけに涙もろく優しい人柄の斎藤だけに、学生時代もさぞや人気者だったと想像してしまいがちだが、実際はその真逆。本人いわく「当時、友達って何?って感じで、友達は本当に1人もいなかった」と、よもやの低いテンションで語った。

 高校時代のクラス写真でも、隅っこでポツンと写る斎藤の姿はまるで心霊写真。本人も高校時代は「高校って聞くだけで嫌なんです。誰とも話した記憶がない」と話し、高校の同窓会に呼ばれたこともないのだとか。

「当時は人見知りが強すぎて、入学してからの友達作りに出遅れてしまったとのこと。それでも、3年間友達がいないというのもすごいですね。番組では高校の同級生たちを集めて、当時の斎藤の印象を聞いていましたが、『あんまり記憶にない』『クラスで一番暗い』『机に伏せて寝ているイメージ』など、斎藤の告白を裏づけるコメントばかりでした。しかし、その同級生たちも決して斎藤をイジメていたわけでもなく、斎藤が1人でいるのが好きと思い込んでしまったといいます。無理に話しかけなかったとのこと。むしろ、今の斎藤に対しては『本当にすごいと思う』『ここまで変われるんだなって思いました』と称賛していましたね」(エンタメ誌記者)

 同級生のコメントを聞くかぎり、斎藤がみずから殻に閉じこもっていた印象も受けるが、多くの視聴者もこの暗黒時代には驚愕。斎藤本人は「絶対、こいつらを将来見返してやる!こいつらより上いってやる」という気持ちが芽生えたと話していたが、斎藤同様に学生時代に影が薄く、寂しい思いをしていたという人たちからは「僕もいつか同級生を見返したい」「斎藤さんは自分を変えた。自分も変えてみます」など、勇気をもらったという声も聞こえている。

 まさに希望のハゲ、斎藤さんだぞ!

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
出演作をコケさせガール!?水原希子ムービーが「観客10人」の大惨事!
2
乃木坂46白石麻衣の「倹約」告白にファンが再びザワつき始めた理由!
3
時の流れは残酷!? B’z・稲葉浩志のトーク顔が「完全にオバチャン」で騒然!
4
武井咲にあやかりたい「結婚待たされ」美女の“悩”プライバシー(3)井上真央に“神風”が吹いた
5
映画「銀魂」が37億円突破!「ジョジョ」は大爆死で格差が浮き彫りに