芸能

倉科カナが艶っぽいウェディング姿を披露も6年前のドレス姿はもっとスゴかった?

20161125kurashina

 フジテレビ月9ドラマ「カインとアベル」に出演している倉科カナが、恋人役で共演する桐谷健太とのウェディング姿を披露。胸元を丸出しにしたオフショルダーのドレス姿に、ファンからは「倉科さんスタイル良すぎ!」といった絶賛の声が集まっている。だが以前から倉科の活躍を知る古参ファンは、このオフショットに不満の声をあげているというのだ。芸能ライターがそのワケをささやく。

「推定Fカップの暴れん坊バストが押さえつけられていて、本当のサイズ感を見せていないと不評なのです。倉科は10年前、『ミスマガジン2006』で見事なバストを披露していましたが、女優にシフトしたことで肌見せは激減。それが今回の月9ではキャリアウーマン役としてぴっちりしたブラウスを着用し、布地に抗うように盛り上がる胸元に心躍らせるファンも多かったのです。だからこそこのウェディングドレス姿でも、もっと胸を強調してほしかったのが本音でしょう」

 そんな倉科は6年前にもドラマでウェディングドレス姿を披露していたが、そのシーンはファンにとって伝説となっているという。テレビ誌のライターが回想する。

「ヒロインを務めたNHk朝ドラ『ウェルかめ』では2010年2月に結婚式のシーンを放送。この時もオフショルダーのドレスを着ていた倉科は、なんとドレス姿のまま全力疾走させられたのです。おかげでFカップバストが上下に揺れてドレスからハミ出そうになるわ、両方のバストがバインバインとぶつかりあうわで、その様子はまるでイメージビデオ。倉科ファンの『飢える亀』が大変なことになっていたものです」

 いまや28歳と女ざかりの倉科。ここはぜひ出し惜しみをせず、かつての主演作を超える勢いでそのバストを揺らしてほしいものだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    溶解~抗菌~浸透~鎮痒のプロセスで白癬菌を退治!「水虫」の正しい治し方

    Sponsored
    86516

    「あれっ、なんだか足がかゆい」こんな症状に覚えはありませんか? 我慢できないほどのかゆみがなくても、もしかしてそれは「水虫」かもしれません。水虫は、白癬(はくせん)菌という真菌(カビ菌)が、皮膚、角質、爪などのケラチンを栄養源に繁殖して起こ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    実写映画化で話題沸騰! 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部~PART4 ダイヤモンドは砕けない~』のコミック版が無料試し読みに登場

    Sponsored
    85664

    最近は、新聞も雑誌もコミックもスマホで!なんて話をよく聞きます。デジタルをスマートに使いこなすサマは、かっこいい「大人」って感じですよね。でも、紙の雑誌で育った世代にとっては、まだ未体験という人も多いのでは。そんな人にオススメしたいのが、電…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松本人志、「発言がカットされた」苦言で囁かれる「上原多香子」と「番組降板」!
2
上原多香子 夫の自殺に親友が姿を見せない本当の理由
3
上原多香子、無言で謝罪する足元に漂う違和感で囁かれる「妊娠説」!
4
「不貞報道」上原多香子、夫遺族が「証拠」を今公開せざるを得なかった理由!
5
上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!