芸能

山本裕典芸能界引退でジワジワ広がる「仮面ライダーの呪い」

 3月21日に所属事務所からマネジメント業務委託契約を解除され、事実上の芸能界引退状態となっている俳優の山本裕典。その後、さまざまな解雇理由が憶測されているが、その一方でネット上では“呪い”について言及するコメントもジワジワ増えている。

「これは、山本が『仮面ライダーカブト』(テレビ朝日系・06年1月~07年1月)に出演していたことによる“仮面ライダーの呪い”と呼ばれるものです。同じく『カブト』で主演を務めた水嶋ヒロは大手事務所から独立後、メディアに登場する機会はほとんどなく干され状態。ヒロインを演じた里中唯は放送終了の2カ月後に理由を告げぬまま芸能界を引退。『カブト』の前期に放送していた『仮面ライダー響鬼』(テレビ朝日系・05年1月~06年1月)に出演していた細川茂樹は、細川のパワハラが理由とされる事務所との契約解除がこじれて裁判沙汰に。同じく『響鬼』出演の女優・神戸みゆきは放送終了の2年後に24歳の若さで心不全のためこの世を去っています。11年9月~12年8月に放送された『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)からは、清水富美加が芸能界引退&出家騒動。高橋龍輝が16年に病気療養のため芸能界引退。ほのかりんが未成年飲酒で事務所との契約解除。脇役で出演した冨田真由はストーカーからの暴行で瀕死の事態に。『仮面ライダー』シリーズは作品数もキャストも多いので、こういった話が続くと『呪い』と言われやすい部分がありますね」(芸能ライター)

 ちなみに、昭和のライダーでも「仮面ライダースーパー1」(TBS系・80年10月~81年9月)の主演を務めた高杉俊介が5000万円の借金を踏み倒したことが騒動になっている。もっとも、これは“呪い”ではなく自業自得なのだが。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼、イケメンデザイナーとの「密着写真」公開にファンが大ダメージ!
2
「地方なめんな!」の声まで…浜崎あゆみ、ライブ短縮・中止続発でファン困惑
3
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
4
森且行との“合体”で元SMAP勢が五輪ビジネスで「古巣」を打ち負かす!?
5
決めポーズと視線がハマりすぎ!すみれ「元ヤン疑惑」を元暴走族男性が徹底解説