芸能

千原兄弟・千原せいじの“がさつ伝説”プロポーズも超雑だった!?

 かつて「ミスターがさつ」や「残念な兄」といわれた千原兄弟・千原せいじ。しかし今は、世界の超過酷ロケ番組で見せるズバ抜けた適応能力が、高い評価を受けている。

 千原ジュニアの実兄だが、性格は真逆。人見知りの弟・ジュニアと違い、せいじは実業家としても大成。一時期は都内に居酒屋、バー、ダンススタジオ、喫茶室などをオープンさせた(現在は撤退店もある)。「がさつな性格は、人生の節目でも変わらなかったそうです」というのは、かつてお笑い雑誌の編集をしていたエディターだ。

「人生でもっとも大事な瞬間であるプロポーズも、せいじさんの場合は雑(笑)。奥さんは元ファンで、“ファンと行く沖縄ツアー”の参加者だったんです。芸人になって3年目のころに出会い、しばらくしてからは、東京と大阪の遠距離恋愛になりました。ある日、『東京に来る?』というせいじさんに、まだ20代前半だった彼女は、『結婚じゃなきゃイヤ』と勝負をかけると、『じゃあ、結婚でええわ』と。こんなに心がこもっていないプロポーズは、彼しかできないでしょう(笑)」

 小さいころから、家族思い。千原兄弟を結成時はド貧乏だったが、1袋のチキンラーメンを兄弟で分けたり、知人のマンションの冷蔵庫にあった4本のウィンナーを、これまた律義に弟と2本ずつ分けたり。そもそも、引きこもっていたジュニアを人間として再生させたのは、せいじ。吉本興業で漫才をさせることで、社会人1年生にしたのだ。

「今は中学生になった愛子息が地元・大阪の病院で産まれたことを、仕事先の東京で聞いたときは、あまりのうれしさで拳を突きあげ、薄い天井を突き破ってしまったそう(笑)。家族への愛情は、昔から深いようです」(前出・エディター)

 実話もやっぱり、すべらない。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実写映画化で話題沸騰! 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部~PART4 ダイヤモンドは砕けない~』のコミック版が無料試し読みに登場

    Sponsored
    85664

    最近は、新聞も雑誌もコミックもスマホで!なんて話をよく聞きます。デジタルをスマートに使いこなすサマは、かっこいい「大人」って感じですよね。でも、紙の雑誌で育った世代にとっては、まだ未体験という人も多いのでは。そんな人にオススメしたいのが、電…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
武井咲、ドラマ「黒革の手帖」が“低視聴率女優”の汚名覆す好発進の「理由」
2
橋本環奈、映画で隠せてもドラマでバレてしまった「クビレなし体型」の是非!
3
追悼・小林麻央 ブログに綴らなかった最期の自宅療養25日間(1)一時危篤で自宅療養を決意
4
新垣結衣の胸が辱められた!?「コード・ブルー」山下智久の問題シーン!
5
嵐・松本潤に浮上した「スタッフの厚意を無にする冷たい男」疑惑!