女子アナ

エース・水ト麻美投入でも「スッキリ」が羽鳥慎一に勝てない“誤算”

 10月から朝のワイドショー「スッキリ」(日本テレビ系)に、同局のエースアナの水ト麻美アナが新加入。極楽とんぼ・加藤浩次、ハリセンボン・近藤春菜という芸人コンビに加え、3人MCとして始動した。

 さる10月30日の同局の定例会見では、大久保好男社長が、彼女が新たにMC加入した「スッキリ」について触れ、「期待通りの結果を出してくれていると思っています」と高く評価していたが、果たして本当なのだろうか?

「社長の言っていることは半分当たっていて、半分外れてます(笑)。というのも、この10月の第一部(朝8時~9時30分)の平均視聴率は7,0%を記録したという発表がありましたが、確かに20日までは7%、時には8%を超える日(16日には8,8%)もあったのです。しかし24日の6,6%を皮切りに、25日が5,3%、26日が5,8%、27日が5,3%と、前月までの5%台に逆戻り。つまり平均視聴率が高かったのは月の前半に稼いだ“お釣り”だったんです」(芸能ライター)

 対して現在トップを走る「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)はどうだろう。24日は8,3%、25日は8,4%、26日は9,1%、27日は7,9%と独走。つまり「スッキリ」はリニューアル後もなかなか羽鳥慎一キャスターに勝てていないのである。

「最初は『ヒルナンデス!』から移った水トちゃん見たさにチャンネルを合わせた人も、確かに彼女は出てはいるものの、思ったほど番組自体は変わり映えのしない内容だということに気づいたようです」(制作会社デスク)

 番組のイメージダウンを恐れ、大胆な発言で物議を醸すこともあったテリー伊藤氏や、利益供与問題で批判された上重聡アナと立て続けに出演者を追放してきた「スッキリ」。だが、好感度No.1アナを入れても、立て直しはいまだ道半ばのようだ。

(魚住新司)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
2
「薬物で3度逮捕」三田佳子次男が今度は「不貞暴行」だって
3
とんねるず「みなおか終了」でCS放送に「都落ち」説が急浮上するワケ
4
佐藤健も大迷惑!?「るろうに剣心」作者が女児“法律違反動画”逮捕の波紋
5
板尾創路、不貞騒動で再注目された「お笑い天然言動」伝説!