芸能

ディーン・フジオカ、「モンテ・クリスト伯」で意外と高評価な“演技と歌声”!

 イケメンだけれど“棒演技が玉にキズ”と言われているディーン・フジオカ。ところが現在「モンテ・クリスト伯」(フジテレビ系)で演じている、スマートなジェントルマンに見える投資家だが、実は復讐に燃える冷酷な素顔を持つモンテ・クリスト・真海が“ハマリ役”だと評判になっている。

「ディーンが演じている真海は、ふだんから笑顔こそ見せますが、感情はあまり表に出さず、言葉数も少ないキャラ。しかも世界を股にかける投資家という設定で、5月17日放送の第5話ではインドネシア語によく似たマレー語を話すシーンがあり、ネット上では『日本語より似合ってる』『何語かわからないけど流暢な感じがカッコイイ』など注目を集めていました。視聴率は伸び悩んでいますが、5月3日放送の第3話から登場人物の業の深さや人間関係が入り組んできたことから“昼ドラ”のようだと指摘する声が増え、今では『第2話で脱落せずに見続けてよかった』『最初はつまらなかったのに回を重ねるごとにおもしろみが増してる』といった声があがっています。さらにドラマが最高潮に盛り上がるとディーンが歌う主題歌『Echo』が流れ、英語の歌詞が『てるみーわーい、わーい』と聞こえることから『てるみーわーいが名曲に思えてきた』『ディーンのわーいが耳について離れない』『“ミュージックステーション”でおディーン様の生わーいが聞きたい』といった主題歌に対する高評価の声まで出ているようです」(テレビ誌ライター)

 今期のドラマは「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)が視聴率と視聴満足度が一致していないと取り上げられがちだが、この「モンテ・クリスト伯」も視聴率以上に視聴満足度が高いドラマと言えるだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
2
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
3
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!