芸能

指原莉乃、AKB総選挙直前に断トツ1位に選ばれた“下半身”部位の美麗度!

 HKT48の指原莉乃が美しいヒップの調査・研究と啓蒙活動を行っている団体が主催する「美しいヒップを決めるコンテスト」で、幾多の強者を抑えてみごと1位に選出されている。同団体のサイトは、美しいヒップに関心の高い女性向けにヒップを美しくするノウハウを掲載しているが、この団体が、20歳から60歳までを対象とした一般男女1万2000人にアンケート調査を実施。あらかじめ選び抜かれた女性芸能人30名の候補者の中から、ルックスやバストの写真はいっさい公開せずに、“ヒップの美しさ”のみで判定・選出してもらうという趣旨で、去る5月22日に結果が発表されたものだ。

 3位の小島瑠璃子(2194票)と2位の足立梨花(2594票)を大きく引き離しての首位君臨となった指原は3232票という得票数を獲得し、みごとに「日本で最も美しいヒップを持つタレント」となった。

「決して豊かなグラマラス体型とは言えない指原ですが、上位陣の顔触れを見る限り、やはり細身でスレンダーな体型が理想と考えられているのでしょうか。また、指原ファンからは、この結果を受け、『ようやく指原の下半身の素晴らしさが世間に伝わったか』『ルックスや性格から“そういう目”で見られることは少ないが、カラダは抜群』『この子の脚からヒップにかけてのシルエットは芸術だろ』『単純に指原よりもヒップのきれいなタレントをあまり見たことがない』といった歓喜の声が噴出。また、『どのグラビアを見ても毛穴がまったく見えないほどの肌のキメ細かやかさがある』『周りからイジられてる割にカラダが艶っぽいというギャップがたまらん』『本当にキレイなのはふくらはぎ』という内容のコアすぎる指摘もあります」(テレビ誌ライター)

 しかしながら、そもそも同協会による選出方法が“不公平”であるとの声も飛び交っている。

「今回のランキングを作成する際、1万2000人の一般男女は主催者側があらかじめ用意した30名の候補者の中からしか選択できない仕様となっており、これがネット上では『不公平すぎる』『結局は知名度が高いタレントだけが並ぶ』などと不評。スタートからすでに可能性が限定されてしまい、限られたメンツの中だけでの争いになってしまっていることに不満を抱く方が多かったようですね」(前出・テレビ誌ライター)

 いずれにしても、指原莉乃が“美ヒップの持ち主”として広く認知されたことは間違いなく、今後も出し惜しみすることなくお披露目していってほしいところだ。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
2
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
5
太川陽介、新「バス旅」で冴え渡った独壇場“乗り継ぎテク”