芸能

世のおじさんは光石研主演「デザイナー 渋井直人の休日」を見て勉強すべし

 光石研が俳優生活40周年にして初のドラマ単独主演を務めている深夜ドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」(テレビ東京系)。「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」で一躍有名になったライターで漫画家の渋谷直角氏による「宝島AGES」で連載中の同名漫画が原作。「オシャレ」ではなく「オサレ」でサブカルな生活をしながらも、身の丈に合っていない過剰な自意識により、52歳にもなって独身で、ちっとも地に足を着けた生活をすることができないオヤジの生態がリアルに描かれていると大人の間で評判になっている。

 いつまでたっても女子の心理を理解できず、何度も同じところでつまずき悩む。そんな光石演じる渋井を愛くるしいと思うか無様と思うかで、人間は大きく2つに分けられるかもしれない。

「光石が出演している作品を見たことがない日本人はいないと断言できるほど、多くの出演作品がある役者ですが、いまだに“光石研”と聞いても顔が浮かばない人も多いのでは。それほど素顔を見せずにキャラクターになり切れるから、このドラマで演じている渋井直人もあまりにリアルで見応えがあるんです。自分を“おじさん”と自覚している独身男性はこのドラマを見て、“人の振り見て我が振り直せ”ではありませんが、ぜひとも勉強してほしいですね」(ファッション誌ライター)

 3月14日深夜放送の第9話では、第8話で、ドラマ中で初めて渋井(光石)が真剣につき合うことになりそうな、居酒屋で知り合った黒木華演じる三浦カモメという女性に「告白」するシーンが登場するようだ。これまで以上のおもしろさになることは確実だろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ、「前かがみバスト見せ動画」が“1日で100万再生”の大反響!
2
唐橋ユミ、「大きくない」発言を覆すクッキリ衣装で“Dバスト”の根拠映像
3
ついに薄幸が加入!テレ東温泉旅番組に期待高まる「G・G・Hバスト揃い踏み」
4
明石家さんまがグチりまくり!「五輪開会式」出演芸能人から遠ざけられる“ワケ”
5
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明