芸能

救いは武田真治?「美食探偵」最終回の“消化不良”なポイントとは?

 6月28日に最終回を迎えたドラマ「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系)。新型コロナウイルスの影響により一時は撮影が中断されるも、今クールの地上波ドラマの中で初めての完走となった。

 5月17日放送の第6話では、コロナウイルス感染対策として黒1色の背景に、ピンスポットの当たった中村倫也演じる明智五郎と小芝風花演じる小林苺が数メートル離れて椅子に座り、苺は明智に対する自身の恋心と戸惑いをその場でぶつけ、それを見ていた明智は組んでいた脚を下ろすも歩み寄ることはせず、苺の訴えに耳を傾けるという、まるで小劇場の舞台のような緊迫感のある演出に称賛の声が相次いだ。

 ところが、最終回を見た視聴者からは「最終回があまりにもひどい」「大風呂敷を広げすぎて回収できずに終わる消化不良探偵」「第6話で終わりにしていればよかった」「黒バックの回がこのドラマの最高潮」など、不満の声が続出しているというのだ。芸能ライターが言う。

「6月21日放送の第8話では奈落の底に落ちた小池栄子演じるマリアと明智が、最終回ではしれっと元の生活拠点に戻っていて、どうやら伊藤シェフ(武田真治)が操るワイヤーに助けられたような説明はサラッとありましたが、きちんとは明かされず、視聴者は最終回が始まった時点から消化不良を起こしていました。さらに警察が大勢いる中でマリアが車で逃走できたり、大量出血している伊藤シェフを助けようともせずに明智がガンガン話しかけたりなど、登場人物たちのまったくリアリティのないとんちんかんな行動のオンパレードに、視聴者はポカンと口を開けるしかなかったといった感じでしょう。なんとか最終回としてサマになったのは、伊藤シェフが自分の身体を張って、愛するマリアを銃撃から守る姿にだけリアリティがあったからではないですか」

 ネット上でも「武田真治、演技うまい」「シェフの命懸けの愛情表現だけ理解できる」「死にそうなシェフに話しかける明智が無能にしか見えない」といった声があがっていました。

 続編が作れそうな終わり方だった最終回だが、きちんと幕を閉じなければ、続編も始められないのではないか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
2
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
5
太川陽介、新「バス旅」で冴え渡った独壇場“乗り継ぎテク”