芸能

経験者・狩野英孝が語った渡部建“復帰”に待ち受ける「無間地獄」

 お笑いタレントの狩野英孝が、アンジャッシュ児嶋一哉のYouTubeチャンネル「児嶋だよ!」に出演。複数女性との不貞問題から無期限の芸能活動自粛をしている渡部建にエールを送った。

 狩野自身、2011年に一般女性との婚約を発表しながら、その後まもなく浮気が発覚し、14年に離婚。さらに複数女性との交際がバレ、揚げ句に未成年アイドルとの交際疑惑が浮上したことで、17年1月に渡部同様、活動自粛を発表。同年6月1日、所属事務所から処分を解除されたとのことで、「さらに気を引き締めて頑張っていきます」と4カ月半ぶりにツイートし、現在に至っている。

 そんなことから8月8日、〈英孝ちゃんが復帰の仕方について語ってくれたぞ。〉とタイトルされた投稿回では、「どうやったら復帰できんの?」と狩野に対する児嶋の質問もストレートだった。

「もうすぐにでも」と返す狩野に「早えーよ!」とツッコむ児嶋。しかしここで狩野は、「半年後だろうが1年だろうが3年だろうが復帰した時に言われる言葉はただ1つ…“早えーよ!”だと」と、自らの経験から生み出された持論を展開した。さらには「もちろん復帰してもずっと謹慎してた気持ちのままでいきますからね。なんならもっと怖いかもしれない。復帰が決まった時、復帰したくないと思いましたもん」と当時の本音も吐露。復帰後に外食はしてもいいのか、お酒は飲んでもいいのかなど、人からどう見えているのかに気を配っていたと明かし、児嶋も関心した様子で頷いていた。

 果たして、これは児嶋と渡部にとって少しでも参考になっただろうか。現在チャンネル登録者数42万人を抱える狩野のようにユーチューバーとして開花する道もあるが、渡部の「アンジャッシュ渡部チャンネル」は6万人のまま、今は時が止まっている。(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
3Aで好投してもメジャー昇格が難しい…藤浪晋太郎に立ちはだかるマイナーリーグの「不文律」
2
高島礼子の声が…旅番組「列車内撮影NG問題」を解決するテレビ東京の「グレーゾーンな新手法」
3
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
4
皐月賞で最も強い競馬をした3着馬が「ダービー回避」!NHKマイルでは迷わずアタマから狙え
5
完熟フレッシュ・池田レイラが日大芸術学部を1年で退学したのは…