スポーツ

合格率たった4%の名門スタンフォード大学に入る佐々木麟太郎「合格基準」に「大谷翔平と菊池雄星」

 大先輩である大谷翔平と菊池雄星を超える快挙だ。

 歴代最多の高校通算本塁打140本をマークした花巻東高校の佐々木麟太郎が、アメリカの名門スタンフォード大学に進学することがわかった。同大学が野球部のSNS公式アカウントで発表した。

 スタンフォード大学は最新の世界大学ランキングで英オックスフォード大学に次ぐ2位の超名門校(日本最高位の東京大学は前年から10ランクアップの29位で、続く京都大学は55位タイ 、東北大学が130位タイ)。

 スタンフォード大学出身者にはタイガー・ウッズや女優シガニー・ウィーバーのほか、Google創業者のセルゲイ・ブリン、Gap創業者のドリス・フィッシャー、NIKEの創業者フィル・ナイトら起業家も多い。輩出したノーベル賞受賞者数は80人を超え、大学別ランキングでは世界7位である。

 授業料は5万ドル以上(日本円で750万円)、寮費食費に1万8000ドル(同250万円)で、大学卒業までの学費は日本円にして4000万円を超えるが、その代わり、卒業生の10年後の平均年収は2100万円と、将来を約束されている。

 さらに佐々木が入学する2024年度からは、親の年収が10万ドルに満たなった場合、次年度の学費が免除となる。

 日本から受験する場合、TOEFL100点以上の語学力と、高校の成績表が「オール5」相応の学力レベルが必要だ。さらにアメリカ留学に必要な学力試験SAT等の成績や英作文、面接、推薦状などを加味して合否が決まる。その合格率は3.95%という超狭き門なのである。

 スタンフォード大学に留学経験のある日本人医師によると、

「アメリカの名門大学はコネ社会。卒業後も同窓生とビジネスライクな付き合いが続きます。だから学生本人が優秀であることが大前提ですが、家柄や親の職業も考慮される。その学生がスタンフォードに入学することで、卒業生にどれだけメリットがあるかも加味されます。スポーツ選手の場合、バスケットボールやアメフト、野球であればドラフト候補生であることが大前提。佐々木選手の場合、本人が将来、メジャー入りが確実視される実力の持ち主である上に、お父上があの大谷選手と菊池選手の指導者ですから、申し分ありません。スタンフォードは花巻東と太いパイプを持ったことになります」

 むろん、世界中のエリート受験生100人中4人しか手にできない合格切符をつかみ取ったのは、佐々木の努力と実力の賜物だ。

「佐々木選手が望めば、現役選手を引退後、大学卒業生がスポーツビジネスに力添えしてくれるでしょう」

 と前出の医師は言う。無責任な外野からすれば、佐々木には大学があるカリフォルニアの空の下でのびのびと野球をしてほしいし、「MLB初の日本人ゼネラルマネージャー」も目指してほしい、などと夢想してしまうのである。

(那須優子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
DeNA大型新人・度会隆輝「とうとう2軍落ち」に球団内で出ていた「別の意見」
2
「趣味でUber Eats配達員をやってる」オードリー若林正恭に「必死の生活者」が感じること
3
豊臣秀吉の悪口に反論したら「耳と鼻をそがれて首を刎ねられた」悲劇の茶人
4
桑田真澄に「偉業を全て盗まれた」同級生の元バッテリー捕手が明かす「ほとんど完全試合」時代
5
「3Aで最多安打記録」巨人に新加入の外国人ヘルナンデスに「超不吉なデータ」