芸能

小島瑠璃子、小堺一機も舌を巻いた「天才トークスキル」

 1月6日放送の「サタデープラス」(TBS系)で関ジャニ∞丸山隆平、小堺一機らとともにMCを務めている小島瑠璃子。小島はこの日、昨年から注目され始めた「低温調理」を提唱する料理研究家・水島弘史に「寄せ鍋」の作り方を教わった。

 低温調理とは、科学的理論に基づき、弱火調理で味をランクアップさせるというもの。しかし、水島が教えてくれた「寄せ鍋」の調理法は、葉物野菜を1度サッとゆでたら鍋から取り出し、再度鍋に入れ直したり、鶏肉のゆで汁をろ過したりなど、かなり手間がかかる面倒なものだったため、ネット上では放送中から「これだけ手間をかければおいしくなって当然でしょう」「鍋料理が家庭料理として愛される理由は作り方がカンタンだから。この作り方は家庭料理としてあり得ない」などの批判が集まってしまった。

「小島はコーナー冒頭から、自分のことを『こう見えて料理はわりとやる』と豪語したため、共演者のお笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄から『そんなこと言って、また仕事増やそうとして』とツッコまれ、小島と同じくMCを務めている丸山からも『料理番組やりたいの?』と聞かれていました。さらに小島は番組終了直前に、低温調理で作る寄せ鍋は、すべての工程を実践するのではなく、一部だけをやってみるのもよいのではないかと提案。これを聞いた小堺は『今そのコメントするってスゴイ。低温調理がめんどくさいと思っていた視聴者のみなさんをグッとこっちに向かせたね』と小島を称賛しつつ、驚きの表情を浮かべて番組終了。小島の“天才”と言われるほどのトークスキルの高さが改めて注目されました」(テレビ誌ライター)

 小堺だけでなくヒロミにも「天才」と呼ばれている小島。この卓越したトーク力&仕切り力で、芸能界における確固たる地位を築けるに違いない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
テレ東・須黒清華「3Dスキャン」で88センチの「隠れFカップ」発覚