スポーツ

「伊調パワハラ疑惑」栄氏、“妻に指導実態なしで強化費720万円”報じられた!

 突然の告発状によりスキャンダルにまみれている日本の女子レスリング界。パワハラの被害者とされる五輪4連覇の伊調馨選手も、告発状を受理した内閣府公益認定等委員会の聞き取り調査に応じている。3月15日には、至学館大学(旧中京女子大)の学長である谷岡郁子氏が会見を開くも、まさに独壇場。言いたい放題語ったあげく、逆にコトを荒立てる形となり、事態はますます混迷を極めている。そんな中、3月22日発売の「週刊文春」が、さらに問題の奥深さを感じさせる記事を掲載している。

「栄氏の妻が、指導の実態がないのに日本オリンピック委員会(JOC)の専任強化スタッフとして登録されており、助成金が支払われていたというのです。栄氏の再婚相手であり、中京女子大の教え子で19歳年下の彼女に対して、日本スポーツ振興センターを通じてJOCから少なくとも07年から12年の6年間、毎年120万円の合計720万円が支払われていたと報じられています。記事では、当時、強化指定選手だった人物が、栄氏の妻から指導を受けたこともなければ、スタッフだったことも初めて知ったと証言しています。ほかにも、リオ五輪金メダリストの登坂絵莉選手へのイベント出演依頼に対して、自分はいっさい出演しないのにギャラを要求したそうです。週刊文春によれば、『オレにも(ギャラが)いるよな。20万円かな』という言い方だったそうで、部のために使うとも言っていたようですが…。そうして集めたお金がどこに向かったのかはわかりませんが、将来有望な選手を至学館へスカウトするために配っているという生々しい証言まであります。もちろん、高校生が金品を受け取ることは禁じられています」(スポーツ紙デスク)

 はたしてこの騒動も含め、一連の問題は、どんな結末を迎えるのか。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、「バストの張り」良好ぶりを裏打ちした?渡部建の“豊洲バイト”
2
木村沙織“9等身ボディ”披露で気になった現役時代のはちきれバストの行方
3
夏目三久、水卜麻美・井上清華への意地!?強調すさまじい「Fカップ」対抗
4
テレビから消えた“あの女子アナ”を追え<日本テレビ>奔放すぎた葉山エレーヌはアナウンス室追放
5
バストが揉みしだかれて!?井上和香、「目を閉じ口を半開き顔」写真に熱視線