スポーツ

天才テリー伊藤対談「里崎智也」(3)清宮選手の活躍はおそらく無理です

テリー じゃあジャイアンツの話はひとまずこれまでにして(笑)、あらためて里崎さんのセ・リーグの順位予想を発表しましょう。1広島、2横浜、3阪神、4巨人、5ヤクルト、6中日。これでいいでしょうか。

里崎 はい。でも、競馬なんかの予想は外れても文句を言われないのに、野球だけは外した場合、針のむしろみたいになるんですよね(苦笑)。

テリー アハハハハ、そんなの、しかたないよ。熱心な野球ファンがいるからでしょう。

里崎 でも、それは競馬で例えると「6連単を1点で当てろ」って言われてるようなもので、「そんなの、無理やろ!」と(笑)。だから僕も競馬方式を導入しますよ。広島の1位は確定にして、横浜、阪神、巨人をボックスにしようかと。

テリー えー、それはずるいよッ(笑)。

里崎 でも、この3チームは、それぐらいの爆発力があるんですから。

テリー ということは、セ・リーグは混戦必至って感じでしょうか。続いてパ・リーグですが、里崎さんの予想では、1ソフトバンク、2楽天、3オリックス、4西武、5日本ハム、6ロッテ。うーん、確かに里崎さんの古巣・ロッテは厳しいよね。

里崎 去年の成績もありますし、古巣とはいえ、甘い採点はできないです。

テリー 個人的にパ・リーグで気になるのは、やっぱり我が母校の後輩でもある清宮(幸太郎)なんですけど、里崎さんは彼をどう見ています?

里崎 1年目からの活躍は無理でしょうね。過去20~30年のプロ野球の歴史を見ても、高卒1年目から野手で、しかも2年目からレギュラーになれたのは松井秀喜さん、立浪(和義)さん、清原(和博)さんの3人しかいないんです。そう考えると、まず統計的に難しいかな。

テリー そういうデータを出されると、悔しいけどリアリティがあるなァ。

里崎 しかも、清宮君はファーストしか守れない。それでこの20~30年でスーパースターになったのは清原さんしかいないんです。他はみんな違うポジションも守れるけど、チーム事情や晩年になってファーストに移っただけですから。

テリー なるほどね。

里崎 おまけに清宮君は足もないし、守備もそんなにうまいわけではないので、打つ以外で試合に出られないんですよね。そうなると出場のハードルも上がりますから、少なくとも2割7分、ホームラン20本ぐらい打てないと、たぶんレギュラーになれないと思います。僕が考える“スーパースター”っていうのは、そのくらいのことは当たり前にこなす選手だと思っていますから。

テリー 中田(翔)と並行して使うとか、やり方もあるんじゃないですか。

里崎 いやぁ、1軍に入れるかどうかも怪しいものです。

テリー じゃあ、パ・リーグじゃないですけど、中日に移籍した松坂大輔は?

里崎 監督の森(繁和)さんは、「登板は月に1回でいいんや」と言っていました。ということは、登板は6回しかない。去年も投げているところをほぼ見てないですから。僕は「勝つ・負ける」より、「どれぐらい投げられるんだろう?」という疑問のほうが大きいですね。

テリー そうか。いろいろ難しそうですけど、ズバリ何勝できそうですか。

里崎 よくて3勝でしょうかね。僕は勝ちたいだけだったら、そのままソフトバンクにいたほうがよかったと思いますけどね。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…