芸能

かまいたち山内にパンチ浜崎、なぜ芸人の嫁は美人ぞろいなのか?

 結成20年のお笑いコンビ「ザ・パンチ」のパンチ浜崎が、公開プロポーズに成功した。3月21日と28日の2回にわたって放送された「浜ちゃんが!」(日本テレビ系)にてパンチ浜崎は、交際1年の彼女をステージに上げ、観客やダウンタウン・浜田雅功の目前で「結婚してください!」と決意の求婚。彼女も差し出された手をしっかりと握り返したのである。

 その彼女は品の良い鈴木奈々といった感じの美人で、ネット上でも「彼女さんが美人すぎる!」との声が続出。そして今回の放送ではどりあんず・堤太輝の妻もVTR出演し、二児の母には見えないサブカル系美女ぶりに、「芸人の妻が美人すぎる!」との声が続出していたようだ。お笑い系のライターもその声に同調する。

「キングオブコント2017で優勝したかまいたち・山内健司も、昨年10月に結婚した奥さんが美人なことで知られています。もともと芸人には美人妻が多く、さまぁ~ず・大竹一樹やナインティナイン・矢部浩之のように局アナと結婚するケースも珍しくありません。しかしパンチ浜崎やかまいたち山内の場合、芸人として人気があったわけでもないのに、なぜ美人とお付き合いができるのか。お笑い好きの間でも芸能界の七不思議に数えられているほどです」

 確かに「芸人はモテる」というのはよく聞く話。しゃべりが本業なので話していても楽しく、二人の会話を重視する女性にとって居心地がいいからと言われている。そして芸人にはもう一つ、女性に好かれる要素があるという。

「それは空気を読む力です。芸人は普段から場の雰囲気を確認しつつ、前に出るべきタイミングを図り続けるのが商売の基本。それをできない芸人は目が出ないままに業界を去るわけですが、ザ・パンチは20年、かまいたちは14年もお笑い業界で生き残っているわけで、空気を読む力は一般人に比べるとはるかに研ぎ澄まされているはずです。それゆえ女性と一緒にいても、ちょっとした仕草や表情から心の機微を読み取り、的確な対応を取れるのでしょう。その能力を一言で表すと『女性に対してマメ』ということになるわけです」(前出・お笑い系ライター)

 学校や職場でも面白い発言を連発できる人はモテがちなはず。それはおもしろさよりも、いかに的確なタイミングで言葉を発するかという観察力の賜物なのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CMで見せた“まん丸お椀型Eバスト”躍動に垣間見える「覚悟」
2
小泉今日子「略奪愛&政治色」を払拭する「桃色ステージ」(1)復活に水を差す不貞の代償
3
元巨人スコアラーが明かした松井秀喜の「不器用」と高橋由伸「無冠」の理由
4
宇垣美里がガチで狙われていた?ピスタチオ小澤、嫁との交際を拒んだ仰天理由
5
人気局アナ「No.1アイドル争奪」下剋上バトル勃発(2)日テレ・市來玲奈と岩田絵里奈に不仲説?