芸能

さんまが“コージー冨田に一喝”されても怒れなかった理由

 モノマネタレントのコージー冨田が3月28日、トークバラエティー番組「良かれと思って!」(フジテレビ系)の最終回に出演し、収録に遅刻した明石家さんまとの逸話を振り返った。

 長州小力や、やしろ優、まねだ聖子、おばたのお兄さんなど、テレビ界を彩るモノマネタレントが一堂に会した同番組内で、コージー冨田は「モノマネをしてきて良かったこと」の事例として、かつて「明石家電視台」(毎日放送)にゲストで出演した回の出来事を紹介。

「定時にスタジオ入りしたものの、MCの明石家さんまがゴルフに興じていたことで収録に3時間も遅刻する事態となり、ゲストであるコージー冨田も観覧の客もただただ主役の登場を待たされていたところ、気にも留めない様子でさんまが遅すぎる登場をしたそうです。そこでコージーは『さすがにこれはちょっと(さんまを)怒った方が良いと思った』とし、得意の島田紳助のモノマネをしながら『おい、さんま。お前遅いねん来るのが。お客さんも全員待ってんねん』と大先輩の大御所芸人を一喝。さんまも『紳助スマンスマン!』と返したことで、3時間も待たされていた観客も大ウケだった」(テレビ誌ライター)

 この一件を回想したコージーは「モノマネしてる間というのはその(マネている)ヒトの立場で話すことができるから助かる」と解析。ゴルフへ行っていたことで、スタジオのタレントや観覧客を3時間も待たせた先輩に注意を促すことにも成功し、また、その場の空気を壊すこともなかった。

 当然ながら、きめ細かいモノマネのクオリティーと多くの場数を踏んできた経験豊富なコージーだからこそ、こういったみごとな切り返しで難局に対応することができたのだろう。スタジオにいる多くのモノマネタレントも深く感心させられた様子だった。

(ジェイコヴ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!